埼玉県立所沢北高等学校 Reach for the Stars 夢を叶える力 時代を創る力


   生きる力を育て絆を深める埼玉教育
 
                                                 
                                                               
ようこそ  躍進する文武両道の進学校「所沢北高等学校」
絵文字:星
 

 
 住       所: 〒359-0042     埼玉県所沢市並木5−4
 電話番号: 04−2995−5115
 メールアドレス:  f955115@pref.saitama.lg.jp
 

埼玉県立所沢北高等学校

あなたは2021631人目の訪問者です。

№493  平成29年度 終業式

3月23日(金)、本日は平成29年度 終業式です。1.2年生 2学年での式となりました。
 
≪校長講話抜粋≫ 点滴穿石
「点滴石を穿つ」を引用しながら、努力の積み重ねの大切さについてのお話がありました。
しかし、この点滴は、悪い習慣の結果の大きさについてもまた同様です。
この春季休業を切り替えの時期として、改めて自分の方向を見つめ直してほしい。
見つめ直す際は、想像力を大いに発揮し、先を見通することのできるよう成長していってほしい。
新学期には、安全に留意し、また元気に会うことを楽しみにしています。と結ばれました。


≪生徒指導部長≫ 秋季休業中の留意事項
自転車等、交通ルール・マナーの順守についての注意の他、保護者送迎に係る注意について話がありました。
 
 保護者の皆様へお願い
 正門で、お子様を送迎される場合、正門での駐停車やUターンはバス通りであるため大変危険です。
 決してなさらぬようお願いいたします。
 本日は、具体的な送迎マナーを生徒に指示いたしましたので、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 「歴代の北高生が積み上げてきた地域からの信頼」を損ねることのないよう お願い申し上げます。

 
 
 
 
          表彰より    陸上競技部                       ラグビーフットボール部

 
          男子バドミントン部                         チアダンス部  
 

№492 フランス・リヨン オンブローザ高校より

3月22日(木)、フランス・オンブローザ高校語学研修の様子が送られてきました。元気な生徒たちの様子をお伝えします。

   
                                    リヨン市内

 

   
                               教室にて                               オンブローザ高校前   
 

№491 新聞部 北高新聞第181号が発行されました

3月20日(火)、『北高新聞第181号』が発行されました。生徒を通じて配付しておりますので、是非ご一読ください。
電子版も掲載します。



               北高新聞181号1面.pdf    北高新聞181号2面.pdf
 
 

№490 部長大集合 新入生を歓迎します!

3月22日(月)、平成31年度生徒募集用学校案内のための写真を撮影しました。
部長大集合! 
入学許可候補者の皆さん、北高は『文武両道』、3年間を充実させるためにも是非、部活動への加入を。
新入生の皆さんの入部を心待ちにしています。
受験に大切な忍耐力・持久力・瞬発力、豊かな人間力を養うことができること間違いなし。
                 
            
                 
 

№489 進路体験発表会

3月20日(火)、本日は1・2年生合同の進路体験発表会が行われました。
今春卒業した先輩と昨年の卒業生から 『所北受験生』としての心構えを学びます。
3月14日現在の現役生合格数は、 国公立39 大学校1 私立大学939 短期大学9 専門学校8 となっています。
まだまだこの後も発表があります。4月になりましたら、現浪合わせた実績報告を更新してお伝えできると思います。ご確認ください。
『所北高』の解き直しの指導など、職員一丸となった進路指導が今年もまた実を結んだことを大変嬉しく思います。

*3月22日現在、現役の国公立50 私立大学合格数も増やしています。


≪次第≫ 本日のOB講師
Ⅰ部 全体会
発表者   慶応大学 法 
      東京外語大学 国際社会         
              東京理科大学 薬 
         東京海洋大学 海洋資源 
         東京大学 理Ⅰ 

Ⅱ部 分科会(10分野)
      明治大学 文学 
      上智大学 外国語
      東京外語大学 言語社会
      早稲田大学 文化構想
      香川大学 法
      明治大学 法
      首都大学東京 法
      中央大学 法学部 (2名)
      明治大学 政治経済 
      早稲田大学 社会科学
      早稲田大学 商
      明治大学 商
      立教大学 理学
      東京農業大学 工 
      中央大学 理工 
      信州大学 理学
      東京理科大学 理工
      東京工業大学 第5類
      首都大学東京 システム・インダストリ
      埼玉大学 工
      東京理科大学 理工
      明治大学 総合理数
      中央大学 理工
      信州大学 農
      明治大学 農
      東北大学 農
      山梨大学 生命環境
      徳島大学 薬
      東京家政大学 家政・児童
      文教大学 教育
      山口県立大学 社会福祉
      埼玉大学 教育
      弘前大学 教育
      東京学芸大学 教育
      学習院大学 理学
      目白大学 保健医療
      千葉大学 看護
      埼玉県立大学 保健医療
      東京家政大学 栄養
      日本女子大学 家政
      多摩美術大学 美術

 
    全体会発表者 (写真右手から順番に発表)                  花岡校長先生のあいさつ

 
     全42名 全体会・分科会講師                       進路主事から発表者の紹介
  
  
≪ 東大合格 OBの話から抜粋 ≫
① 大学選びについて
   ・早期に志望校を選ぶ。
   ・しっかりと大学に足を運び、大学見学、研究室訪問、大学生から直接話を聞くことなどが大切。
   ・何がきっかけになるかわからない。常に好奇心を持ち、大学について調べ、さまざまなものに触れること。

② 学習法
   ・予備校には通わなかった。
   ・基本を固めること。
   (基礎を固めるとは…数学を例にするなら、例題の全ての解法を思い浮かべることができるか?
    基本をおろそかにしないこと。教科書をしっかり読むこと。)
   ・苦手なもの、間違いをそのままにしないこと。(例えば、携帯のメモ機能を活用し、危うい知識を隙間時間に確認できるように工夫)
   ・誤答は自分の学力を上げるための(発見する)絶好のチャンス。同じ間違いを繰り返さないためにも誤答専用ノートなどの活用を。
   ・毎日の生活リズムを崩さないこと。(3点固定 起きる時間・机に向かう時間・就寝時間を守るという学校の指導を実践)

③ 過去問への挑戦   
   ・過去問は戦略的に使う。
   ・合格するため、正しい戦略を立てるために大切である。志望校の分析に必須。早めに着手、1点が合否を分ける。 
   ・予備校に頼らなかった。時には苦しみを分かち合う仲間のいない苦しさに耐えての今がある。
    どの参考書ならよいと一つを示せないが、自分がよいと思う参考書をたくさん使ってみた。どんどんと繰り返しやってみるとよい。
   
  
Ⅱ分科会の様子から
 
 
 
 
 
 

№488  フランス・オンブローザ高校への語学研修

3月17日(土)、2名の生徒がフランス・オンブローザ高校への語学研修に出発しました。引率した先生からの報告をご紹介します。


≪引率報告≫
 
317日(土)、フランス・リヨンにあるオンブローザ校語学研修に本校生徒2名(1,2年女子各1名)が出発しました。

     オンブローザ校1971年創立で、4歳から18歳までの生徒が学んでいます。
幼児期から外国語教育を行い、義務教育終了時には母国語以外に
カ国語を話し、理解できるようカリキュラムが組まれているマルチリンガルの私立学校です。本校とは2010年度より、相互交流を行っており、今回で8回目の派遣となります。

     現地では、英語・フランス語を学ぶと共に、幼稚園児との交流や、世界遺産でもあるリヨン旧市街の見学、パリやベルサイユ宮殿訪問などを予定しています。様々な体験を通じて、異なる文化の理解を深め、成長して4月2日(月)に帰国します。

           

 

№487  2年生スポーツ大会

3月19日(月)は、2年生のスポーツ大会です。施設利用予約の関係で、入学許可候補者説明会と同日開催となりました。
お隣の所沢市民体育館で男子・剣道、女子・バレーボールの大会が行われましたので、その様子をご紹介します。

 
 
 
 


 
 
 
 

№486 科学技術立県 立教大学 関根靖彦先生による講義

3月17日(土) 科学技術立県を支える次世代人材育成プロジェクトが開催されました。

≪担当者より報告≫

 立教大学理学部生命理学科の関根靖彦先生をおよびして、「遺伝子が動くと何が起こる?~抗生物質が効かない菌が生まれるわけ~」をテーマに講義をしていただきました。

前半は抗生物質耐性菌の話を、後半はトランスポゾン(動く遺伝子)の話を中心に講義をいただき、関根先生の問いかけに対して積極的に発言の手があがっていました。自分たちと密接に関係がある内容だったこともあってか、講義終了後も質問が途切れず、教室に残って関根先生とお話をしている姿が目立ちました。

また、1、2年生だけでなく、先日卒業式を終えたばかりの3年生からも複数人の参加があり、大学進学を前に自ら学びを深めようとする姿が印象的でした。本校生徒職員以外にも、川越高校から生徒3名、松山高校から生徒3名教員1名、川越女子高校から教員1名、坂戸西高校から教員1名の参加がありました。


 

 

№485 入学許可候補者説明会準備 

3月19日(月)は入学許可候補者説明会が午後から予定されています。
3月16日(金)、様々な資料を手際よく袋詰めする、新3年生の様子をお伝えします。

≪入学許可候補者のみなさんと保護者様へ≫
当日は、お車での来校はできません。近隣の駐車場への目的外駐車もご遠慮ください。
所沢北高校は『地域に愛される学校』をめざしています。

・入学許可候補者説明会は3月19日(月)13時00分受付、13時30分開始予定です。
 入学許可候補者の皆さんは、必ず保護者の方と参加してください。 
 座席指定となっています。一緒に受付し、並んで着席をお願いします。

≪入学許可候補者説明会 次第≫
開会13:30
1.入学式・緊急メール・個人情報の取扱い等について
2.PTA、後援会入会について
3.入学手続き、授業料について
4.教育課程、教科書等について
5.進路について
6.服装・生活指導について
7.独)日本スポーツ振興センター加入等について
8.各教科より
9.NZ研修について
10.芸術選択について
諸連絡
閉会:15:30予定
・体育着注文、上履き購入など

   
 
 

№484 第42回卒業証書授与式

3月14日(水)、本日は第42回卒業証書授与式となります。≪10時開式≫
卒業生の保護者の皆様、本日はお子様のご卒業 大変おめでとうございます。
立派な卒業生365名の姿を見届けてください。
和やか且つ厳粛な式となりますよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
卒業生が入場する会場、3学年主任のあいさつの様子をまずはご覧ください。

  
                                                       職員打合せ 3学年主任よりあいさつ 

  
     体育館入口

 平成29年度 第42回 卒業証書授与式
 ≪次 第≫
 開会の言葉
 国歌斉唱
 卒業証書授与(クラス代表)
1組 北田悠真
2組 伊藤直樹
3組 浦松拓未
4組 有山由佳梨
5組 西島実里  
6組 中里大哉
7組 齋木秀斗
8組 荻野友祐
9組 有馬大地
 式辞
 祝辞
 来賓紹介・祝電披露
 記念品贈呈
 校歌斉唱
 送辞
 答辞 答辞原稿(3-5 内田萌美).pdf
 卒業の歌 『旅立ちの日に』
 閉式のことば

 
ご来賓の皆様                               入場開始

 
卒業証書授与

 
 
 
式辞より  『一隅を照らす』 

 「人は一隅(いちぐう)を照らすため、一隅(ひとすみ)を照らすために生きている」ということである。
人間の一生は蝋燭に例えることができる。蝋燭は自分が燃えるだけでなく必ず周りを照らす。
世の中の光というものは、こうした無数の大小の光が集まって成り立っている。
「それぞれがみな、自分の蝋燭を一生懸命燃やし続け、同時にまわりの人を照らしている。そして、その光は新たな蝋燭に託され
後生に継承されていく。」
一つとして無駄な光はない。皆さん自身の光を精一杯輝かせるとともに、いつも近くにいる家族、縁あって出会う様々な人たち、
遥か遠くの地で悩みながら懸命に生きている世界中の人たちのために、皆さんの光が役立っている、役立たせるという気持ちを忘れないでほしい。
北高を卒業したという誇りを胸に、一度しかない人生を精一杯、力一杯、命一杯歩んでください。  (式辞 一部抜粋)

 
祝辞                                   記念品贈呈
 
送辞                                   答辞
 
卒業の歌「旅立ちの日に」    指揮・伴奏ともに 3年生 

 
卒業生退場
 

 

№483 卒業式予行

3月13日(火)、本日は卒業式予行と同窓会入会式・各種表彰がおこなわれました。

≪予行スケジュール≫
 9:10~学年予行
10:00~同窓会入会式
10:30~全体予行
10:50~各種表彰
       ・三か年皆勤賞
       ・児童生徒表彰
       ・体育優良生徒表彰
       ・埼玉県高等学校文化連盟賞

厳粛で大変素晴らしい予行となりました。吹奏楽部による入退場曲と校歌の生演奏。卒業の歌『旅立ちの日に』では伴奏・指揮を3年生が担当しました。 
本当に自慢の生徒たちです。365名にとって明日はきっと感動的で忘れられない素晴らしい卒業式となることでしょう。 


まずは前半学年予行の様子から
   
 
 
後半は吹奏楽部の演奏が加わり、2年生同席による全体予行です。
 
3か年皆勤賞84名が表彰されました。
 
 
 
各クラス1名が代表で呼名後に登壇します。
1組 北田悠真
2組 伊藤直樹
3組 浦松拓未
4組 有山由佳梨
5組 西島実里  
6組 中里大哉
7組 齋木秀斗
8組 荻野友祐
9組 有馬大地

 
最後方在校生代表の2年生とアリーナの吹奏楽部

  
児童生徒表彰                                埼玉県高等学校文化連盟賞 

 
体育優良生徒表彰男女各1名
 
 
退場練習より

 
全体予行の前に、同窓会入会式も行われました。 
 

№482 卒業式 式場設営

3月12日(月)は、学年末考査答案返却と同時進行で、1年生3クラスによる式場設営が行われました。翌日は予行、14日(水)は卒業式です。
1年生の皆さん、丁寧な式場準備ありがとう。天気にも恵まれすばらしい式になりそうです。

  
 
 
 

№481 予餞会

3月7日(水)、久しぶりに全学年が揃いました。本日は予餞会です。
開会行事以降、司会者コント、吹奏楽部、チアダンス部、3年生担当の先生方の出し物、
先生のビデオレター、思い出スライド上映と、笑いあり涙ありの素敵な時間となりました。
特に先生方の出し物は、生徒への「愛情」をひしひしと感じる素晴らしいものでした。
内容は、北高生限定のヒ・ミ・ツです。 
また、スライド上映された写真も皆輝いていました。
北高の3年間が高校生らしく、本当に素晴らしい充実した時間であったという何よりの証です。
3年生の皆さん、卒業おめでとう!卒業式当日の立派な姿を期待しています。

 
卒業生入場前の在校生の様子                                校長先生あいさつ 


 
吹奏楽部の演奏 
野球部オープニングビデオ、チアダンス部の出し物なども。   先生方の出し物は北高生限定のヒミツです。                     

 
3学年の先生方の素晴らしい出し物に感動。学年主任の生徒を思う熱い言葉にまた感動。 


         前生徒会長あいさつ
 

№480 祝!陸上競技部 所沢市体育協会賞を受賞

陸上競技部が所沢市体育協会賞を受賞しました。3月3日(土)所沢市民体育館にて表彰式が行われましたのでお知らせします。
日々の地道な努力、練習の積み重ねが今の陸上競技部をつくってきました。
地域からも信頼され、期待される存在。本当に素晴らしいですね。おめでとう!


       

           平成29年度所沢市体育協会賞 優秀選手賞 川島大輝

               優秀団体賞 男子リレーチーム

               優秀団体賞 女子リレーチーム以上3つで受賞

 

№479  3年生登校日  

2月27日(火)、本日は3年生の登校日。久しぶりに2階がにぎやかな半日となりました。
前期試験日程が終了し、中・後期日程に突入です。
学年主任の先生からは「画竜点睛を欠くことのないよう、最後まで気を引き締めて国立に向けて頑張ってほしい。
合格を決めた人も、受験中の友人を気遣う心を持って対応してほしい。先生方は毎日、一人ひとりの進路を気にかけている。
合格した大学が、自分にとって最高の大学である。」との言葉が送られました。
進路指導主事からも具体例ともに「頑張って、頑張って、頑張って、頑張って、頑張って、頑張りぬいてほしい。」との熱い言葉が送られました。

 
SHR風景より まだ、受験公欠で空席が。

 
集会のため、移動開始。

 
最後の学年集会です。

 
集会のラストは『旅立ちの日に』の練習です。

次の登校日は3月7日、予餞会となります。後輩のおもてなしをぜひ楽しみにしていてください。
先輩の後姿を見てしっかりと予餞会を仕切ってくれると思います。
 

№478 祝!チアダンス部 アメリカ大会でみごと2位 

2月25日(日) チアダンス部が無事帰国いたしました。
JAMZ  All Star Dance National Chanmpion Ship大会に参加し、見事第2位に輝きましたのでお知らせいたします。
チアダンス部の皆さん、おめでとうございます。
同窓会からの惜しみない現役生へのご支援、保護者の皆様のご理解とご協力、本校チアダンス部を応援くださった全ての皆様に、改めてお礼申し上げます。
生徒たちは、先輩方の期待に十分応えてくれました。               
 

№477 科学技術立県を支える次世代人材育成プロジェクト 

2月18日(日)科学技術立県を支える次世代人材育成プロジェクト(永井生物班)で取り組みを行いましたのでお知らせします。

≪指導者報告より≫

218日(日) 千葉大学 園芸学部 助教 相馬亜希子先生をおよびして「遺伝情報の加工 ~RNAのプロセシングによる遺伝子発現制御」をテーマに講義をしていただきました。

千葉大学の学部生むけの資料を使っての話で少し難解でしたが、講義後は質問の手も多数挙がりました。

酒や醤油の製造に欠かせないこうじ菌(カビの仲間)はなぜ毒性がないのか?

ヒトの遺伝子は全部で約22千個ですがそこから生じるタンパク質は10万種類以上、さてどのような仕組みか?
など興味深いあっという間の
90分間でした。

時間が限られており用意された本題にあまり触れられなかったとのことで、続きは次の機会に譲ることにしました。

また、本校生徒職員以外に川越高校から生徒4名、川越女子高校から教員2名の参加がありました


 

 

№476 1年生スポーツ大会

2月16日(金)、1年生のスポーツ大会が開催されました。男子はラグビーフットボール、女子はバレーボールです。
今年で31回を迎える大変伝統ある大会です。体育の授業の成果を発揮することの他、ラグビーでは、特に競技を通じて
安全・公正・協調の精神を養うこと。バレーボールでは、学年の親睦を深めることを目的として実施されました。
お互いゲームの合間を縫いながら、クラスの仲間を応援し合う姿が大変微笑ましく映りました。
また、応援する担任の先生方の姿には、生徒への愛情がよく見てとれました。
白熱するシーンや集合写真は、それぞれのクラスでのお楽しみ。ほんの一部ではありますが大会の様子をご覧ください。
審判として、ラグビー部・女子バレーボール部の素晴らしい活躍がありましたこと、ここに申し添えます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

№475 2年生プレゼンフェスタ

2月15日(木)午後、2年生プレゼンフェスタが開催されました。
小道具などを使い、とても工夫を凝らした発表となりました。
 
 
 
 
 

№474 海外日本語教師受入れ 

2月15日(木)、本日は19か国32名の海外日本語教師の皆様をお迎えし、交流を行いました。
異文化理解という視点から、生徒たちは多くのことを学ばせていただきました。
来校された先生方は、剣道・芸術・世界史などたくさんの授業を参観し、昼食での交流、午後2時間の授業参加、
外国では珍しいSHRや清掃活動、部活動についても大変興味関心をもって、見学や質問をされていました。
NZ研修の参加生徒や英語部の生徒たちも積極的に参加するなど、お陰様でお互いに学ぶことの多い充実した1日となりました。
このような素晴らしい機会をいただき、ありがとうございました。

   
 
 
 
 
 
 
 
 
    
 
 

№473 チアダンス部 アメリカ大会へ 同窓会より激励

2月15日(木) チアダンス部は、来たる2月20日(火)に、JAMZ  All Star Dance National Chanmpion Ship に参加するため、
アメリカ(ロサンゼルス)に向け出発します。
これに先立ち、同窓会より激励費の贈呈式が行われましたのでお知らせいたします。
大変お忙しい中、同窓会長様はじめ、同窓会の役員の皆様に来校いただきましたこと心より感謝申し上げます。
また、惜しみない現役生へのご支援に際し、改めてお礼申し上げます。
参加する生徒たちは、先輩方の期待に応えてくれるものと信じています。
どうぞ、応援のほどよろしくお願い申し上げます。

 
 
 

№472 課題研究(最終回)

2月14日(水)、2年生理数科の課題研究も本日で最終回となります。
前回の発表へのフィードバックと反省会が主な内容となります。
感想を読んだり、話し合ったり、映像での振り返りをしたりと様々な場面がありました。
発表者としての反省はもちろん、聴く側の事前の資料の読み込みや、知識の必要性についても言及するなど、しっかりとしたまとめとなりました。
開拓者としての2年生の後を受け、1年生もしっかりと受け継いでいってほしいと思います。


 
 
 
 
 
 

№471  理科教育研究発表会 in埼大

2月10日(土)埼玉大学にて理科教育研究発表会が開催されました。

≪引率者報告より≫
2月10日(土) 当日は、ポスターセッションと口頭発表を合わせて113の出品がありました。
『科学技術立県プロジェクト』に取り組んでいる生徒が、生物の動物分野の司会を担当。
ポスターセッションでは、地学分野 『城ケ島の放散虫化石時代』、口頭発表では化学分野『状態方程式を使わないジエチルエーテルの分子測定量測定』での参加となりました。 

   
開会行事より(学長ご挨拶 担当の先生方のご紹介)
 
  
化学分野:口頭発表

    
地学分野:ポスターセッション 
 
生物分野:生徒が司会を担当
 
 

№470 PTA本部主催 「2学年保護者のための進路研修会」が開催されました

2月10日(土)、所沢中央公民館にて『PTA本部主催2年生保護者を対象進路講演会』が開催されました。
第一部は(株)ベネッセコーポレーション 張 乙清 様より「親子で乗り切る大学入試」と題し、ご講演をいただきました。
また、第二部では、事前保護者アンケートを元に、初の試みとしてパネルディスカッションを行いました。
大学入試は保護者の皆様の時代とは大きく変わっています。募集方法や入試問題も新たな大学入試改革へとすでに動き出しています。
今回の研修会が、保護者としての悩みの共有、これから受験生の親として対応するための参考、「親学」の学びの機会となれば幸いです。
たくさんの保護者様のご来場と、後援会(卒業生の保護者の皆様)の、現役生へのご支援に深く感謝申し上げます。

 
PTA・後援会関係役員及び本校教員との打合せ

 
受付開始風景より                    開会行事(副会長司会進行)
 
PTA会長挨拶                       花岡校長挨拶

 
  
 
  コーディネーターは PTA副会長           パネリストの卒業生保護者様とオブザーバー
                           
また、オブザーバーにはPTA副会長(大学関係者)、本校進路指導主事、講演会講師の張様にも参加いただきました。
 

№469  第44回 所北スピーチコンテスト

2月9日(金)、1年生の英語スピーチコンテストが開催されました。登壇者24名全員が、原稿を見ることなく立派に発表することができました。
ジェスチャーなども時折交え、(英語の先生曰く)発音も大変美しい出来栄えとなりました。

 
 
 
 
 
 

№468 ダンス発表会②

2月9日(金)、本日は2-1・2組のダンス発表です。こちらのクラスも朝練、昼練と時間をつくり、協力してダンスを完成させました。
練習時間を共有したことにより、人間関係もさらに深まったのではないでしょうか。
どちらの発表も、身体表現としてのさまざまな工夫があり、大変素晴らしい内容でした。

 
 
 
 
 

№467  課題研究発表会②

2月8日(木)、理数科2年生の課題研究発表会が行われました。詳しくは理数科から報告があると思いますが、一部発表の様子をご覧ください。

≪花岡校長先生からの講評より≫
①将来大学や研究機関での研究を目指すにあたり、本格的に研究するための「研究の型」を学ぶよい機会となったのではないか。
②「なぜ」「どうして」を大切にしてほしい。
③課題研究が生涯のテーマにつながるかも知れない。「科学する心」をこれからも大切にしていってほしい。
④道をつくってくれた2年生の先輩方の研究を受け継ぎ、1年生も頑張ってほしい。
とのお話をいただきました。

  
 
 
 
 
 

№466  課題研究発表会①

2月8日(木)、理数科2年生の課題研究発表会②をどうぞ。

 
    
 
 
 
 

№465  女子バドミントン部 優勝

2月6日(火)、女子バドミントン部が「埼玉県西部支部バドミントン新人大会」に出場し、団体戦A 6位入賞 団体B 優勝に輝きました。
表彰式の様子をお伝えします。おめでとう、今後の活躍を期待します。

 
 

№464  2年生ダンス発表会(授業の成果発表から)

2月8日(木)、2年生のダンス発表(授業の成果発表会)が行われました。
2月5日の理数科をスタートとして、この後もクラス単位での発表が予定されています。
本日は2年8.9組の様子をお知らせします。
上手にスキマ時間を活用し、協力しながら完成させた創作ダンス。
テーマ設定、音楽編集、ダンス構成もすべて生徒たちが皆で考え、創り上げてきました。
どちらのクラスも息がよくあい、素晴らしかったと思います。ほかのクラスの皆さんも頑張ってください。


 
 
 
 
 

№463  数学標準テストが行われました

2月8日(木)、1・2・年生の数学標準テストが行われました。
県内の数学の先生方により作成された問題で、今後の指導に生かす目的で、毎年この時期に実施されているものです。さあこれから60分間、集中です。

 
 

3年生は家庭研修(家庭学習)期間ですが、登校し頑張っています。
1日平均50名程度、多い時は学年の3分の1が登校し、補講に参加したり自学したりしています。
 


3年生は登下校時、昇降口のところに氏名と時間を書くようになっています。
『受験した問題の解き直しをしよう。 生活リズムをくずさないようにしよう。頑張ろう、まだまだ!」 とメッセージが貼られています。
3年生の皆さん、ここが頑張りどころ。北高の先生方は、毎日毎日受験の動向を見守り、応援しています。
 

№462  図書委員会企画展示 『〇〇賞をとった本』

先日行われた図書館企画展示の準備の様子をお伝えします。
今回の企画は「〇〇賞をとった本」です。ぜひどのような本がチョイスされたのか、足を運んでみてください。
平成30年度、所沢北高校は西部地区の図書委員研修交流会の実行委員でもあります。
6月実施に向け、そのための準備も着々と進めています。


 
 

№461  二度目の雪もチーム北高で

2月2日(金)天気予報通りの降雪となりました。今朝は、早くからサッカー部、野球部はじめたくさんの生徒たちと先生方が校内外の除雪作業をしてくれました。
とてもすがすがしい1日のスタートになりました。 どうもありがとうございます。

 
 
 
 

№460 地球科学部 皆既月食観察会

1月31日(水)地球科学部が校内観測を行いました。

≪皆既月食観測会報告より≫

地球科学部は1月31日~2月1日に皆既月食の観測会を行いました。
直前の天気予報ではあまり期待できないとのことでしたが、最後の20分ほどをのぞいてほぼ晴れ、写真で経過を記録するとともに思った以上に皆既の月が赤いことなどを観察し3時間強の天体ショーを楽しむことが出来ました。

 


また、もう一人理科の先生からも写真提供がありました。
  

  

  

 


 

 

№459  卓球部 男女ともに県大会出場へ

1月31日(水)、所沢市民体育館で卓球の大会が開催されました。男女ともに県大会出場を決めましたのでお知らせします。おめでとうございます!
数日後に控えた県大会での健闘を祈ります。ガンバレ卓球部!

 
        
 

№458  生物同好会 活動中

1月31日(水)、生物同好会がウニの受精放卵実験を行いました。部に昇格すべく健闘中です。

 
 
 

№457  1年生 普通救命講習会(3クラス×3日)を開催

1月31日(水)、1年生が3クラスずつに分かれ3日間にわたり普通救命講習会を開催しています。
本日は初日、1組から3組の様子をお伝えします。本校は毎年1年生全員が受講しています。

 
 
 
 
 

№456 北京の高校生との交流≪北京第八十中学校の皆様ようこそ北高へ≫

1月29日(月)北京第八十中学校(高校1年生 修学旅行中)との交流を行いました。
午後の短い時間ではありましたが、音楽や部活動をとおした充実した素晴らしい時間となりました。
生徒たちは、異文化を理解することの大切さと必要性について実感したようです。
グローバル社会に向けて、この交流がこれからのお互いの国の架け橋となれれば幸いです。
ギター部、吹奏楽部、化学部、剣道部、生徒会&有志の皆さんの素晴らしい対応にも感動しました。
   
 
 
 
 
 

№455 北京の高校生との交流②≪北京第八十中学校の皆様≫

  

化学部&有志、 剣道部 のみなさん、丁寧な事前準備と対応ありがとうございました。
 
 
 
 
生徒会&有志の皆さんには見送りや片付けまで 大変お世話になりました。
 

№454 NZ大使館での受賞記事が姉妹校のHPに開催されました

本校の受賞の様子が姉妹校アッシュバートンカレッジの HPにも掲載されました。
22年に及ぶ交流の成果は、両校が互いの国の文化を理解・尊重しようとする気持ちから育まれてきたものだと思っています。
末永く交流が続きますよう 姉妹校アッシュバートンカレッジの皆様、今後ともよろしくお願いいたします。
素敵な記事に大変感動いたしました。

                      

   
           記事抜粋はコチラ⇒ 姉妹校 Ashburton College News 2月1日号より抜粋.pdf
 

№453 ニュージーランド大使館より永年継続表彰を受けました

本校は、平成8年以来22年に及ぶニュージーランドの姉妹校との交流を行ってきました。
今年の訪問が20回目となったことからニュージーランド大使館より『永年継続表彰』を受けました。
1月26日(金)、表彰式に参列したニュージーランド大使館での花岡校長と国際交流委員長の様子をお伝えします。
N.Z研修の実施を20年にわたり継続してくださった多くの先生方、参加した生徒の皆さんと参加に御理解をいただいた歴代保護者の皆様に深く感謝申し上げます。
今後も本校と姉妹校であるアッシュバートン・カレッジとの相互交流が、更に充実・発展・継続していくことを願っています。

詳しいNZ大使館レポートはこちら→ 永年継続表彰式平成30年1月26日.pdf

 
 

№452 大学等専門機関の講義に みんな集まれ!

2月から3月にかけて、理科教育関係の発表会や大学の先生方の講演会が複数開催される予定です。参加してみませんか?

 1 理数教育研究発表会
 2 千葉大学
 3 立教大学
 4 セルズ環境教育デザイン研究所

   詳しくはこちら→ 平成29年度末 講演会 .pdf
 

№451 極寒の中の部活動、寒さにも負けず 雪にも負けず 

1月26日(金)、本日も大変寒い一日となりました。まだ雪が残る中、トレーニングや一部グラウンドを除雪して放課後の部活動を頑張っています。全部活動はご紹介できませんが、開始時間の早いところをいくつかご紹介します。部活動の時間まで問題を解きあう姿、生徒会定例会など放課後の生徒たちのさまざまな表情をうかがうことができました。後輩たちも頑張っています。

 
卓球部
 
サッカー部
 
                   
 
テニス部
 
バスケットボール部
 
陸上競技部
 
ラグビー部
 
化学部
 
生徒会                                 部活動待機組
 

野球部
 

№ 450  フランスオンブローザ高校への短期留学 ≪事前指導より≫  

3月17日(土)から4月2日(月)までの17日間、フランス・オンブローザ高校に短期留学する生徒が決定しました。
本日は、フランスに滞在経験のある先生によるフランス語の補講が行われました。その名も 『COUSE DE FRANCAIS
基本はあいさつから。Rの発音から学びます。
次回は、「パンを買う」「市場で買い物する」「レストランのメニューを読む」に挑戦です。


   
 

№449   1年生科目選択説明会

1月26日(金)、1年生の科目選択説明会が行われました。文理はもちろん、大学や学部を自分の将来像と照らし合わせ、しっかりと考えてもらいたいと思います。
最初は、英語の選択科目を英語で説明。このあと、すべての科目の説明が続きます。

    
 

№448  北高新聞 第180号 ≪新聞部より≫

『北高新聞』 第180号を生徒を通じて配布いたしました。
1・2年生の新聞部が頑張って編集いたしました。 保護者の皆様に是非ご一読いただければ幸いです。 


        コチラ⇒  北高新聞180号 (1).pdf
                     北高新聞180号 (2).pdf
 

№447   3年生小論文対策ゼミ

1月25日(木)、3年生の小論対策ゼミが行われています。個別指導中にお邪魔しました。
各自、志望校の過去問に挑戦し、その場で添削・指導をするという内容です。
講座終了後は、希望者対象の面接練習も行われます。

 


本日も、受験のない生徒は学校に規則正しく登校して自学しています。3年生の先生方も、よく声かけしてくださっています。 
昼休みも、3年生が質問にたびたび訪れては廊下でやりとりする姿が伺えます。
  
 
 

№446   3年生希望者対象小論文講座

1月25日(木)午前10時より 学研アソシエの本間裕子先生を講師にお招きし、3年生希望者対象小論文講座が開催されました。
対象は志望校の試験科目に小論文必須の生徒たちと論述問題対策を強化したい生徒。
社会問題をテーマに講義が展開されました。「マイナス面が出題の中心になるのはなぜ?」本間先生、わかりやすいご講義ありがとうございました。

  
 

№445   3年生英語通年補講 

1月25日(木)家庭研修(家庭学習期間)も英語の通年補講は続いています。1時間目から3時間目終了までの半日補講の様子をお伝えします。
参加者は着実に力がついています。
学年集会でも規則正しい生活について言及していますし、制服を着て学習することも効果的であると講演会でお話いただいています。
3年生には、本番に勝負できる準備を万全にしながら日々の自学に努めてほしいと思います。

   
 
 

№444  1・2年生実力テスト 3年生自習室登校

1月24日(水)、1・2年生は実力テストとなります。試験は体力(持久力)との勝負でもあります。
持てる力を発揮し、今までの学習の成果を検証すべく頑張ってください。

  
  
  
 

また、3年生も朝から登校し生活リズムをくずさぬよう集中して自学しています。あるクラスの黒板に決意表明が書かれていました。
本日は大学受験もあります。頑張ってきてください。

【3年生のあるクラスの黒板から】
・最後まであきらめない
・最後まで全力で
・きちんと頑張る
・初心貫徹
・花の女子大生になる
・逆転合格する
・受験勉強という氷河期を越え、合格という輝く道へ進みましょう。みんなで絶対合格。

 
  
 

№443 3年生大集合

1月23日(火)、明日からの家庭学習(家庭研修)を前に、3年生が大集合。北高恒例の赤本貸出期間の第二の波がやってきました。冬休み前のように大抽選大会です。でも違うのはまっしぐらに志望校の赤本に向かう姿、とても手際がよくなりました。赤本は来週火曜日が返却日です。

   
 
 

№442 3年生家庭学習(家庭研修)期間直前 学年集会

1月23日(火)3年生は明日からいよいよ家庭学習期間(家庭研修)に入ります。1時間目は大掃除と私物整理。2時間目は学年集会です。学年主任からの激励、進路・生徒指導の先生方からの諸注意がありました。
本日、通知を配付しています。是非、保護者の皆様にもお知らせするよう伝えてありますので、ご確認をお願いします。
『頑張って、頑張って、頑張って。その先には必ず見えてくるものがある。』 学年主任の先生の言葉と真剣な3年生のまなざしに感動です。

     
 
 

№441 雪の降った朝には

1月23日(火)早朝から、生徒たちが除雪作業をしてくれました。一番乗りは3年生、進路が決定し自ら進んで昇降口の安全を確保してくれました。これを見た生徒たちが「ありがとうございます。」と感謝の言葉。時間が経つにつれ、どんどんと増え、野球部、サッカー部、バスケットボール部、バレー部など部活動単位での参加も。
人力のすごさ。あっという間に雪一面に道が見えてきます。
生徒や先生方のおかげで、とてもすがすがしい一日になりそうです。どうもありがとうございます。

  
  
  

追記: 放課後はテニス部や吹奏楽部など、部活動を中心に除雪をしてくれました。ありがとうございました。
 

№440  2018年 新1年生に向けた対応について研修会を行いました

1月22日(月)ベネッセコーポレーションの加藤様を講師にお迎えし、職員研修会を開催しました。
降雪の中、大変な思いをして本校のために来校いただきありがとうございました。
新1年生(大学入試改革)の具体的な対応に向けて動き出すよい機会をいただけました。
 

    
 

№439  PTA・後援会理事会が行われました

1月19日(金)午後から各種委員会、PTA・後援会理事会が行われ、多くの委員会で引き継ぎに向けた活動となりました。
役員の皆様、大変お忙しい中、お集まりいただき感謝申し上げます。

PTA会長より注意喚起≫
① 不審者対応について 
   特に女子生徒は複数での下校をお願いしたい。
② 保護者による自家用車での送迎について
   正門付近の駐車は事故を誘発する恐れがあるため、市民体育館側の安全な場所でお願いしたい。 (正門付近の駐車は大変危険です。)


  
 
 
 

№438 ≪3年生特集≫3年生学年末考査前日 最後の授業

1月19日(金)本日から3年生は学年末考査期間に入りました。
一部ですが前日の最後の授業(1月18日)の様子をお伝えします。考査期間が終了するといよいよ家庭研修期間に入ります。

  
  
  
  
  
 

№437 ≪3年生特集≫下校時間直前の様子から

1月16日(火)下校時間直前の3年生の様子です。一人で集中、学びあい、苦しい今をお互い乗り切るために束の間仲間との会話も。己との闘いは続きます。

  
   
  
 

№436  1・2年生センター体験≪英語≫

1月16日(火)午後、1・2年生が大学入試センター試験(英語)に挑戦し、解き直しも行いました。すでに公表されている内容ではありますが、集団の中で『時間内に解答する』というよい経験ができたのではないでしょうか。2年生は1年後に本番です。

 
 
 
 

№435  ≪3年生特集≫大学入試センター当日激励

1月13日・14日の二日間にわたって大学入試センター試験が行われました。学年・進路指導の先生方と最寄駅や会場に激励に行ってきました。
先生方の姿に驚く生徒たち、明るく元気な様子に安堵しました。

 
 
 
 

№434  ≪3年生特集≫ 3年生補講(英語)

1月12日(金)大学入試センター試験前日も通年英語補講が行われています。前半はテスト、後半は解答解説・自己採点。
とにかく凡事徹底、『平常』どおり『着実に』英語の力を積み重ねてきています。このことが本当の実力と自信、進路実現につながることを3年生が示してくれています。

 
 
 
 
 
 
 
3時間補講の終了では、明日の試験に向けてお互い「気持ちはどう?」とインタビューし合い、先生方からの応援メッセージが書かれたチョコレートのプレゼント。
まだまだ、3年生の志望校への挑戦は続きます。
 

№433  ≪3年生特集≫ 大学入試センター試験前日説明会 

1月12日(金)大学入試センター試験前日の説明会及びクラスでの最終注意が行われました。
① 自己採点について
② 緊急時の対応 他
「最後まで考え続けると見えてくる」「直前に学んだことが出た」「緊張感(集中力)といつも通り(安心感)のバランスが大事」「最後の最後まであきらめない」「休み時間は気持ちの切り替え」等、先生方からいただいた魔法の言葉を胸に頑張ってください。

 

                                           

  
 

№432     ≪3年生特集≫ センター試験前日の早朝から

1月12日(金)いよいよ大学入試センター試験前日となりました。3年生はいつもと変わらず、早朝から自学自習しています。
『北高生は最後まで伸びる』 そう信じて頑張ってきた3年生。明日は立教大学新座キャンパスと十文字女子大学に分かれ本番を迎えます。
ここでは、センター試験前日の始業前の自学自習と1時間目の授業の様子をお伝えします。
1・2年生は休み時間も受験勉強の妨げにならぬよう3年生の教室前を静かに歩いています。
こうして先輩の学習に対する姿勢が、後輩の「北高生」を育ててくれているのです。
3月まで入試は続きますが、まずは明日。悔いのないよう、頑張ってきてください。

朝、教室に入る時も「静かに」。他の生徒の学習に気配りを忘れない3年生もさすがです。
 
 


大学入試センター試験前日の1時間目が始まりました。明日が気になるはずですが、どの教室も集中しています。
 
 
 
  

 
 

№431 埼玉新聞に掲載 『高校入試対策特集』

1月10日(水) 埼玉新聞 高校入試対策特集 『先輩たちからの㊙アドバイス』 に1年生の記事が掲載されました。
 
         

≪本文より≫
 入試まで残すところあとわずかとなりました。
受験生の皆さんは、自身の目標に向けて日々勉強に励んでいることと思います。
 昨年のこの頃私が行っていた勉強法は、教科ごとによって若干違いますが、
一歩戻って基礎の徹底でした。まず、過去問の優しい問題を完璧にし、
次に全ての問題を理解するまで繰り返し解く、余力があれば他県の過去問も、といった形で勉強を進めていました。
苦手な教科であればとりわけ基礎に時間を充てました。 
 勉強を進める上で私が特に大切だと思うのは、今どこが苦手で、それを克服するためにはどんなことをするのが
一番良いのかということをよく考えることです。私自身、迷い、悩むことが多々ありました。
 残りの1カ月半、体調に十分気を付けながらも、本番で自分の力を最大限発揮できるよう頑張ってください。
所沢北高校で待っています。(所沢市立狭山ヶ丘中学校出身)
 

№430  3学期始業式

1月9日(火)3学期始業式
校長講話では、
①新年にあたり、改めて決意することの大切さについて。 (箱根駅伝優勝校の青山学院大学の監督の話題にも触れながら) 
②所沢北高校『目指す学校像』より、今後求められるグローバル人材について。『バカロレア学習者像』10の資質を引用しながら。 参考IBの学習者像.pdf 
③3年生に向けて、センター試験以降3月までを見据え、『今まで学んできたこと(努力)が表れてくる(のびてくる)時、是非頑張ってほしい。』とエールをいただきました。
生徒指導部長からは『時間と心に余裕をもつことについて』、改めて注意喚起があり、生徒の指揮・伴奏による校歌斉唱、吹奏楽部・女子テニス部の表彰も行われ、いよいよ3学期がスタートしました。

 



 
 

№429  東京大学実践学講座

1月6日(土)東京大学CoREF 実践学講座に参加をしました。詳細は引率者報告をご覧ください。

    
  報告書はこちら→東京大学CoREF実践学講座に参加してきました.pdf
 

№428 弓道部の『百射』は続く

1月5日(金)終了の19時が近づいています。寒い中、弓道場では『百射』が今も続きます。
 
 
 

№427 心新たに真剣勝負(補講 自学自習から)

1月5日(金)年が明け、1・2年生も3年生に倣えとばかりに先輩を追いかけ始めました。
2年生も数学補講で、午前3時間を頑張り抜きます。
 

1年生も英語の補講。午前部活動・午後補講と北高生らしい時間の使い方になってきました。もうすぐ16時、3時間突入です。
 
 

3年生は、いつもの自分の場所で自学自習に集中しています。
1月4日(木)は19時まで英語、本日は生物・リスニング(午前)、政治経済は19時までの補講予定となっています。
センター試験まであと8日。北高生は最後まで伸びる。ガンバレ、3年生!
 
職員室前では総仕上げ。極寒の廊下で記憶を整理していきます。

 
いつもの自分の場所で。今日も己との闘いです。
 

15時からは2年生の数学補講。学習速度(説明テンポ)が上がってきました。
 
 

3年生の政治経済補講もラストスパートです。すさまじい集中力と気合の講義。弓道部を除き、本日も3年生が最後に校舎を出ることになります。
 
 
 
 

№426 新年も元気にスタート(部活動から)

1月5日(金)とても寒い一日となりそうです。今日も校内を巡回しながら、生徒たちの元気なあいさつと笑顔にパワーをもらっています。
本日の部活動活動予定は、次の通りです。写真、美術、吹奏楽、放送、音楽、野球、サッカー、男・女バスケットボール、男・女バレーボール、男・女テニス、男・女卓球、剣道、陸上競技、男・女バドミントン、男・女ハンドボール、チアダンス、ラグビー。一部ではありますが、活動する様子をお伝えします。

 
 
 
 
   
  
    
 

№425  弓道部校内合宿・百射で迎春

1月4日(木)から5日(金)は、弓道部の校内合宿です。
部員一人一人が『百射』を一日かけて行います。
校内合宿第2日目、部員56名の朝食の風景からお伝えします。このあと8時から、いよいよ百射スタートです。

 
 

本日は一日中『百射』で。
 
 
 

№424 12月28日の締めくくりは3年生補講(芝浦工大数学・政治経済)

12月28日(木)午前11時半から芝浦工大数学補講が始まります。問題開始まであと2分。補講前、仲間と会話する3年生の様子をお知らせします。
このあと午後1時まで真剣勝負。問題と格闘し、採点後は問題解説が午後3時過ぎまで行われます。

 

午後4時から7時までは3年生の政治経済の補講が行われています。
ここでもまた問題と格闘し、解答解説が行われます。朝から登校し本時を迎えている3年生もいます。
生徒同様、先生方も『3年生一人一人が希望する大学へ行くように』 その思いで一丸となり頑張っています。
保護者の皆様、3年生は本当によく頑張っています。栄養補給と温かな声掛けをお願いいたします。

 
 
 
ガンバレ3年生、センターまであと16日。
年末最後の夜、頑張る3年生を見送って、正門を閉めたいと思います。
 

№423 本日の部活動より⑤ 音楽部・吹奏楽部

12月28日(木)部活動⑤
音楽部はコンクール、定期演奏会に向けて頑張っています。

 

アンサンブルコンテストが終わりました。吹奏楽部もまた、次の目標に向かって頑張っています。
 
 

№422 本日の部活動より④ チアダンス部

12月28日(木)部活動④
チアダンス部は本日で今年の練習が終了しました。午後は『豚汁』をつくってお楽しみ会です。
調理室で準備中の先生方と代表生徒の様子をお伝えします。片付けの際もてきぱき、とても楽しそうな様子が伺えました。
新年も、力を合わせ次の目標に向かって頑張ってください。

 
 
 

№421 本日の部活動より③ 

12月28日(木)部活動③
ラグビー部は明日29日も練習です。
 
 


陸上競技部は、協力して練習場所横の側溝の大掃除をしてくれました。
 
 
 

№420 本日の部活動より② 野球部

12月28日(木)部活動② 野球部は本日で年内の練習は終了となります。1月4日からの練習に備えて十分体づくりを。今日も素晴らしいあいさつに元気をいただきました。
 
 
 
 

№419 本日の部活動より① ハンドボール部・サッカー部

12月28日(木)一部を除き、年内は部活動は最終日となります。部室やコート整備なども行い、1月の再開までしばしお休みとなります。
午前の活動風景の一部をお伝えします。

 
 

サッカー部は、連日練習試合が行われています。
 
 
 

№418 福祉施設でのボランティア

12月22日(金)に社会福祉施設へボランティアに行ってきました。作業などのお手伝いをしたのち、施設長様から福祉施設についてのお話も聞くことができました。北高生として皆様の一助となれば幸いです。生徒にとりましても大変貴重な経験をさせていただきました。ありがとうございます。

  
 

№417 2年生数学 大木(タイボク)補講

12月28日(木)2年生は早朝補講に続き、数列の補講が始まっています。中には7時10分から11時まで2講座連続の生徒もいるようです。
今からなら着実に学習の積み重ねができるはず。北高生は北高で育てる『MADE IN 北高』をめざし、先生方も頑張っています。

  

3年生もいつもの自分の場所で己と向き合い、己と闘っています。
 
 

№416 プレミアム数学補講からスタート・2年生

12月28日(木)今年最後の1日となりました。明日からは休日です。
昨日も3年生が平均6時間、最後の11名が午後7時まで英語と格闘して下校しました。
今朝は、7時10分から2年生のプレミアム補講が始まっています。本日は微分積分。このあと、9時からは大木補講の数列と続きます。

 

本日の校内部活動は、野球部、サッカー部、ラグビー部、卓球部、陸上競技部、男・バドミントン部、男・女ハンドボール部、チアダンス部、女吹奏楽部、音楽部、物理部。男・女バスケットボール部、剣道部(4日連続)、男子バレーボール部は対外試合となっています。
 

№415 3年生補講 「全問正解するまで帰れまテン」

3年生英語の4時間超補講。終了時間が近付いてきました。しかし、解き直しにたどり着くまで帰れない仕組みです。
集中し、懸命に頑張る3年生の姿に胸が熱くなります。外は暗くなりましたが、この後、全員が正解し、目標を達成するまで見守りたいと思います。

  
  
       
 
 

№414 2年生 数学冬季補講 3年0学期スタート

2年生は文字通り「文武両道」のまっただ中。部活もそして『3年0学期も』追いかけます。
この冬は数学科で2年生対象の基礎固めの補講を展開しています。
「大木(タイボク)補講」「プレミアム数学演習」「天空補講」~飛翔する漸化式11パターン、~空を駆ける平面図形~、とネーミングも遊び心満載。
さあ、2年生も今から心新たに、まずは1年後のセンター試験に向けて『確実な一歩』を。

    

 この補習の前には数学オリンピック勉強会も行われました。終了後も何やら生徒たちは学校に残って問題を解き続けています。
 『何か面白い』、学びの意欲はこうした気持ちやそう思える仲間の存在が重要です。2年生の今後の成長がとても楽しみです。

  
 
 

№413 3年生 自学自習・現役追い上げ補習

12月27日(水)、7時10分からの2年生数学基礎補講(名づけてプレミアム補講)が終了し、各部活動の準備に入りました。
3年生は、今日も自分の居場所に登校し、黙々と自学自習をしたり、朝から日本史B(マーク演習)に参加したりしています。
午後は英語。講座によっては4時間にわたるロングラン補講になる予定です。
(部屋によっては3年生の邪魔にならないよう、ガラス越しに撮影しています。)
 
 
日本史B マーク式問題演習に集中                                90分ひたすらリスニング補習
                               
 
いつもの自学自習、ときどきお互い教えあって。


午後1時、英語の補習が始まりました。
   
 

 

№412 冬休み中の保健室から全校生徒の皆さんへ

12月27日(水) 保健室前には『スマホ依存』への警告特集版が大きく掲示されています。在校生(特に1・2年生)の皆さん、冬休みについつい長時間利用などとならぬよう、適切な利用と規則正しい生活を心がけてください。 健康で充実した冬休みを過ごし、新年を迎えてください。

     保健室よりコチラ⇒H29健康ニュース冬休み号.pdf

  
 
     
 

№411 男・女テニス部 年末のしめは「お汁粉」で

12月27日(水)、男・女テニス部は本日が今年最後の練習日。午前練習の後に、みんなで楽しくお汁粉の炊き出しが行われました。
練習の合間に、顧問の先生方が準備をしてくれていました。大人数で食べる楽しさを味わえましたね。『ちから』がつきますように。
特に男子の手元に注目。マイ箸&マイ椀持参です。
この後、『お汁粉』は、先生方や勉強で頑張っている3年生の横にもそっと置かれていきます。心温まる気遣いに感謝。

     
 

№410 1年生も補講に参加 3兎を追う北高生を体験中

12月26日(火)1年生も英語の補講が行われています。ずいぶんと高校生らしい後姿になってきました。
校長講話にもありましたが、『確かな一歩』 日々の積み重ねが受験勉強・進路実現・将来のリーダーへとつながっていくのではないでしょうか。
先輩たちを見習い『本物の北高生』になってくれるものと期待しています。

 
 

№409 陸上競技部 OG講義

12月26日(火)、陸上競技部のOGによる栄養・身体メンテナンス等に関する講義が行われました。
卒業生だからわかる・卒業生だから言えるそんな特別講義となったのではないでしょうか。
貴重な時間を後輩のためにありがとうございました。

   
 
 

№408   1・2年生部活動の様子から

12月26日(火)、本日の部活動:野球部、女子テニス(本庄高校との招待試合)、サッカー部(学年別練習試合)、吹奏楽部、化学部、男・女バスケットボール部、陸上競技部、弓道部、男子バドミントン部(校外)、女子バドミントン部(公式戦)、ソフトボール部、男・女ハンドボール部、チアダンス部、ラグビー部 を予定しています。
3年生の背中をみながら育った北高1・2年生、頑張っています。

 
ソフトボール部は現在他校との合同チームをつくり頑張っています。今日は部室掃除も頑張りました。


 

 
ハンドボールコートからは元気なかけ声が聞こえてきます。               女子テニス部は本庄高校との招待試合中です。 
                      
 
男子バスケット部はいつものように練習中も礼儀正しく元気なあいさつ。さすがです。

 
ラグビー部、野球部も昨日に続き日々地道な練習あるのみ。


弓道部は今年最後の稽古。あとは清掃と年2回の安土整備で来年1月4日の合宿までお休みです。 
 

 №407 頑張れ3年生!

12月26日(火)今日も3年生が7時から登校しています。授業日同様きちんと登校し、自学自習を行い、校内補講を受けながらの1日。
『最後まで北高生は伸びる』この言葉を信じて頑張っています。努力は裏切りません。ガンバレ3年生。
 
7時10分からの早朝補講

 
今日も自分のお決まりの場所で自学自習中。

 
 
先生方は、部活動の指導前や指導後に補講を実施しています。生徒同様、北高は先生方も3兎(学習指導・教材研究・部活動や行事指導)を追いかけます。
本日は数学・日本史・政治経済の様子をお伝えしました。
 

№406 男子バレーボール部 校内合宿中

12月25日(月)の午後から2泊3日の校内合宿が行われています。午後・夜と練習し、部員揃って朝食です。
地道な練習と練習試合により着実に力をつけている新チーム。
寒さに負けず頑張ってください。
(生徒のために食堂の方も年末のお忙しい中を営業してくださっています。温かな食事をありがとうございます。年明けは弓道部が合宿予定です。)

  
  
  
  
 

 

 
   12月26日(火) 招待試合  対 浦和工業高校
 

№405 1・2年生は部活動≪午後より≫

12月25日(月)午後前半、サッカー部1年生は飯能高校、小川高校を招いて練習試合中、明日以降も連日他校との練習試合は続きます。
野球部は午前に続いて午後も練習。体育館では男子バレーボール部、男子バドミントン部が頑張っています。
なお、25日・26日は『理数科課題研究集中講座』となっています。この様子は『理数科だより』に掲載しておりますのでご覧ください。

  
  
  
 

№404 1・2年生は部活動≪午前≫より

12月25日(月)、午前は次の部活動が活動しています。一部ですが活動風景をお伝えします。
午前の活動:野球部(全日)、チアダンス部(個人)、女子バスケットボール部、卓球部、女子バドミントン部、演劇部、美術部、音楽部、化学部、男子テニス部(練習試合)、弓道部、男・女ハンドボール部、ワンダーフォーゲル部、ラグビー部です。
男子バレーボール部は本日から2泊3日の校内合宿がスタートします。

 
 
 
 
男子テニス部は浦和北高校を招待して「北高対決」です。全日、本校での「北高杯」戦となります。
 

女子バドミントン部は明日・明後日と試合です。限られた時間の中、集中して練習です。
 

№403 3年生自学自習 冬休みもいつものように登校

12月25日(月)、3年生は本日も自学自習(補講等)で登校しています。寒い廊下や教室でひたすら「時間」と「己」との闘い中。
冬季補講も実施されていますが、その様子は改めてお伝えします。

  
  
  
 

№402  東京大学教養講座(駒場キャンパス)

12月22日(金)、生徒7名(理数科・普通科)が、東京大学(駒場)のキャンパス見学と教養講座(駒場)に参加させていただきました。

 

  引率者報告はコチラ⇒報告 東大駒場 金曜講座 若紫.pdf