埼玉県立所沢北高等学校 Reach for the Stars 夢を叶える力 時代を創る力飛翔を目指す若い力            
                                           
生きる力を育て絆を深める埼玉教育
ようこそ  躍進する文武両道の進学校「所沢北高等学校」絵文字:星
 

№29 ネットトラブル防止講演会

 ネットトラブル防止講演会が開催されました。
 日時 4月25日(火)3限 ≪11:20~12:25≫ 
 場所 体育館
 講師 (株)グリー 安心安全チームマネージャー
        小木曽 健 氏

 新年度スタートにあたり、ネット上のルール&マナーの遵守について周知する目的での開催です。
 1.なぜ個人が特定されてしまうのか?(個人特定のからくり)
 2.なぜ「友達限定公開」の設定が無意味なのか(拡散の遷移)
 3.ネットの安全利用(ネットの本質)について

 『インターネットはすべて玄関の外側。誤用すれば現在の振る舞いが10年後・15年後の自分を苦しめることにもなる。それを肝に銘じておく必要がある。日常とインターネットの境目はなく、今この瞬間も、日常とインターネットはつながりっぱなしである。』

スピード感のある大変わかりやすいお話、本当にありがとうございました。 

 
 

№28 卓球部 男女ともに県大会へ

4月25日(火)本日、卓球部が男女ともに県大会出場を手にしました。隣の所沢市民体育館からすぐに戻り、男子は早速練習です。弱点を克服すべくひたすら集中して練習してきた成果ではないでしょうか。本当におめでとうございます。 (男子は全員揃ってから改めて記念写真です)

         
 

№27 剣道部 県大会へ

4月23日(日) 西部支部大会(個人の部)において、剣道部の生徒4名(男子2名・女子2名)が県大会へ出場することになりましたのでお知らせいたします。男子団体はすでに県大会が決定しています。毎日稽古に精進しています。剣道部についても応援のほどよろしくお願いいたします。

     


 
 

№26 陸上部 女子インターハイ予選 優勝!

学校総合体育大会陸上競技西部地区予選会が川越運動公園で行われ、陸上競技部の生徒たちが大変素晴らしい結果を残してくれました。
日々の練習の成果です。練習は嘘をつかないということを見事に証明してくれました。このあとも大会は続きます。皆応援しています、頑張ってください。
 


 女子200M        準優勝
 女子400M          優勝 
                  準優勝
 女子800M        3位入賞
 女子1500M       3位入賞
 女子3000M       準優勝
 女子100M障害  優勝
 女子400M障害  準優勝・3位入賞
 女子400mR     準優勝 
 女子1600mR    優勝(大会新)  
 女子七種競技      3位入賞 
 
     
女子総合優勝(104.5点)

   男子八種競技    優勝  
 
 

№25 ラグビー部 県ベスト8

4月23日(日)ラグビー関東大会埼玉県予選が行われました。慶應志木高校に勝利し北高が埼玉県ベスト8に入りました。4月30日(日)に川越東高校に勝利すれば、関東大会に出場できます。今にも歓声が聞こえるような、生徒たちのとても素晴らしい表情。今後ともラグビー部へのご声援よろしくお願いいたします。

    
                            
 

№24 物理部 理化学研究所和光事業所一般公開 見学

4月22日(土)物理部の2年生4名、1年生3名が理化学研究所和光事業所の一般公開に参加しました。その様子をお伝えします。最先端の研究に触れ、とても充実した見学となったようです。
 
   
                                   

・113番元素を合成した線形加速器を見学でき、感動的だった。
・スーパーコンピュータでの講演会や見学の際に研究員の方が説明してくださった内容がわかりやすかった。
 モデルも興味深く、物理の研究にさらに興味をもつことができた。≪生徒の声より≫
 

№23 演劇部 春季演劇地区発表会(所沢B地区)

春季演劇地区発表会が所沢中央公民館で行われ、4月22日(土) 所北演劇部による『捜査は踊る』が上演されました。今週も校内公演が予定されています。舞台の雰囲気を少しでも感じていただければ幸いです。
 
 
 

№22 表彰式

離任式終了後、ラグビー部の表彰が行われました。登壇者は平成29年度 県の西部地区選抜選手として選ばれた10名。北高そして埼玉県のために一戦一戦、悔いのないよう頑張ってほしいと思います。

                          
 

№22 離任式 

平成29年4月21日(金)午後、離任式が行われました。
お世話になった先生方からのメッセージをしっかりと受け止めるとともに、感謝の気持ちを込めて校歌全校合唱でお見送りしました。

≪利根川前校長先生のお話≫
・北高生の印象について
相手や周囲に気遣いができ、感謝の気持ちを持つことのできる素晴らしい生徒である。だから、この先きっと幸せになるだろう。そう感じながらの3年間だった。
・志について
3年間、大きな志を持ち努力しようと話してきたが、「志」の最初は誰かを喜ばせようというような些細なことがきっかけで芽生えるものなのではないだろうか。そしてその「志」は時間をかけて育てていくものであり、好きなことを通して他者のために役立っているという感覚をもつことでもある。 
・自らの高校生活等を振り返って
高校、大学生活をとおして「わかるとは何か」「理解するとは何か」ということを求めてきた。このことが現在の自分をつくってきた。
大方は、悩んだり戸惑ったりしながらやりたいことを見つけ、その中の何かを育てていくことで「志」となっていくものではないだろうか。


 

 このあと登壇いただいた先生方からの素敵なメッセージは北高生だけで。大変ありがとうございました。
 

№21 体育祭に向けてすでに始動(開応係会)

4月20日(木)放課後、体育祭に向け着々と準備がはじまっています。本日は『開応係会』が開かれ応援ダンスの審査等を検討しました。

  
 

№20 理数科 課題研究日

理数科2年生には「課題研究日」が設定されています。4月20日(木)が第1回目。それぞれの分野に分かれて研究テーマについての話し合いや、テーマの決まったグループは早速研究に入りました。「科学立県埼玉」を支える学校の一つとして頑張ってほしいと思います。この課題研究については今後も継続してその様子をお伝えします。




                
中庭には藤の花が見事に咲いています。 次回課題研究日は5月25日となります。
 

№19 理数科サイエンスセミナー(第3回)

4月18日(火) 講師として (株)リバネス 藤田大吾氏をお招きし、第3回サイエンスセミナーが行われました。研究の最前線で活躍されている研究者から直接研究内を紹介していただき、科学や数学分野に対する興味関心を醸成しようとするというものです。

  詳しい内容はこちら第3回理数科サイエンスセミナー報告(HP用).docx




 

№18 北高セミナー第2日⑤ 閉校式

2日間の学習が終了しました。生徒に感想を聞いてみたところ、「クラスの人たちと早いうちから仲良くなれてよかった。」「学習時間も長いので不安だったが、あっという間だった。」という答えが返ってきました。生徒一人一人にとって大変充実した2日となったようです。先生方の名前や顔もわかり、今後の学習がよりスムーズに進められるのではないでしょうか。さあ、文武両道の北高生活本格始動です。

【閉校式】
 1 校長あいさつ
 2 学年主任より
 3 生徒代表(感想)

 

№17 北高セミナー第2日④ 合唱大会

効果的に隙間時間を活用して校歌を完全マスターしました。本物の北高生となるためにはまず校歌から。クラスそれぞれが工夫して合唱大会に臨みました。
この取り組みをとおして、運営に携わったHR委員の成長(司会進行を担当)、クラスの団結と進路実現に向けた仲間づくり、北高生としての自覚がしっかり芽生えたように感じました。
大会後の全員合唱は本当に感動的でした。

 

№16 北高セミナー第2日③ 昼食のひととき

昼食の様子から。楽しそうですね。

 

№15 北高セミナー第2日② 初期学習指導

開始10分前ですが集合完了。5教科の初期学習指導が始まりました。先生方の講義は圧巻です。高い専門性と生徒への愛情がひしひしと伝わります。



5教科についての指導後は、学習計画指導。学習と部活動をどのようにして両立させるのか、具体的な時間の使い方についての説明もありました。特に、新入生に向けて卒業生の残してくれた実践記録は大変すばらしいものでした。『平成29年度 学習のてびき TK SUTAUDY』は1年生にとっての宝物となるにちがいありません。
 

№14 北高セミナー第2日目スタート

北高セミナー第2日スタートしました。6時起床、まずはHRと食事にそれぞれ分かれて行動です。隙間時間の活用がとても上手です。寸暇を惜しんで合唱練習をするクラスや、解き直しに集中するクラスもありました。

【2日目スケジュール】
午前:初期学習指導(5教科)
午後:合唱大会・閉校式

 

№13 所北セミナー第1日 LHR

第1日目の最後はLHR。明日の合唱(校歌)大会に向けて練習するクラスも。
随分クラスもまとまってきました。明日がとても楽しみです。

    
 

№12 所北セミナー第1日⑥ 解きなおし2


もうすぐ午後9時になろうとしています。
生徒たちは、入浴と夕食をすませ、再び『解きなおし』に取り組んでいます。
「高校の学び」はもちろんのこと、「家庭学習・自学」についても、ここで徹底的に学ぶことになります。本当によく頑張っています。さすが北高生。

 

№11 所北セミナー第1日⑤ 夕食

夕食の様子です。楽しそうに食事をしています。3年間を共に過ごす仲間たちともずいぶんと打ち解けてきたようです。
寝食を共にすることで、距離がぐっと近づいてきます。
 
 

№10 所北セミナー第1日④(解きなおし)

見本となる先輩のノートが各クラスに配られました。今年の1年生はどのような(自分だけの)解きなおしノートをつくることができるでしょうか。楽しみです。
 

№9 所北セミナー第1日③(午後)

午後1時から4時20分までは、国・数・英のスタディサポート。終了後は先輩のノートを参考にして自学の「解きなおしタイム」となります。

 
 

№8 所北セミナー第1日② クラス写真より

到着後、クラスで集合写真を撮りました。1組から9組の様子です。





 

№7 所北セミナー第1日(午前)

最高の天気に恵まれ、所北セミナー初日がスタートしました。
午前は開校式が行われました。
校長講話では、北高生として身につけたい4つの力というお話がありました。
「学力」「体力」「気力」「思いやる力(心)」これらの力を高め、また、十分に発揮できるよう充実したセミナーにしてほしいと思います。
 
    
 

№6 所北セミナー事前指導

4月16日(日)から1年生は1泊2日の北高セミナーとなります。まずは事前指導の様子からお伝えします。校長先生からは3つの準備。「もの」「こころ」「からだ」の準備を万全にし、自覚ある行動と先を読む力を身に付けようとのお話がありました。1泊2日の宿泊学習をとおして、北高生としての学びの基本をしっかりと身に付け、仲間との絆を深めましょう。

   
 

№5 1年生学年集会

4月10日(月)3時間目、1年生の学年集会が行われ、改めて学年団の紹介、学習、進路、生徒指導の担当から「北高生」としての心構えを学びました。

   
 

№4 部活動紹介

4月10日(月)対面式後、部活動紹介が行われました。先輩方の工夫された勧誘・パフォーマンスに新入生の高校生活への期待は膨らみます。
一部ですが、その様子をお伝えしましょう。
    

     


  
 

№3 対面式

4月10日(月)対面式が行われました。1103名が体育館に集合です。先輩たちは新入生を温かく迎えます。

     
 

№2 ニュージーランド研修説明会

入学式翌日の4月8日(土)、1年生対象「ニュージーランド研修」説明会が行われました。30名定員のところおよそ3倍の希望がありました。
ニュージーランドへの派遣は20回ほど。伝統ある行事の一つです。
参加した1年生は皆先輩の体験談に真剣に耳を傾け、説明会終了後も熱心に先輩に質問する姿がありました。選考に向けて頑張ってください。

   
 

№1 平成29年度入学式

桜舞う4月7日(金)、晴れて367名が入学しました。代表が力強く誓いの言葉を読み上げ、高校生活のスタートを切りました。
 

フォトアルバム

フォトアルバム

フォトアルバム

所北トピックス     過去のトピックスをご覧になりたい方はこちらをクリック