埼玉県立所沢北高等学校 Reach for the Stars 夢を叶える力 時代を創る力飛翔を目指す若い力            
                                           
生きる力を育て絆を深める埼玉教育
ようこそ  躍進する文武両道の進学校「所沢北高等学校」絵文字:星
 

埼玉県立所沢北高等学校

あなたは1527525人目の訪問者です。

メニュー

学校長より校 歌学 校 概 要 所北PRIDE program平成29年度学校自己評価システムシート平成29年度県立学校の活性化・特色化方針教科書選定基本方針いじめの防止基本方針教 育 課 程65分授業について進路(H29年3月卒業生の進路実績はこちら)理数科だより1年生のための所北セミナー(H29 第44期生)★★★★所北トピックスH29(所北の日々を更新中)★★★★所北トピックス(H26~28)所北の体育祭・文化祭入 試 情 報中学生向け学校案内(H30年度入試用)平成29年度(平成30年度入学生対象)学校説明会国際交流のページ国際交流過去の記録所北アルバム部活動紹介生徒会保健室保護者の皆様へ事務室から  事務室からのお知らせ  授業料等について  証明書の発行について   卒業生への説明   在校生への説明施 設 設 備転入学・編入学を希望される皆さんへア ク セ ス

お知らせ

<サッカー部>
U-18リーグ3W(Bチーム)(5月15日(日))
対戦相手: 鶴ヶ島清風高校 (会場:鶴ヶ島清風高校)
結果: 3(0-0、3-0)0 (矢吹(PK)、矢吹、鈴木脩(松戸))

前半は相手の戦い方に慣れず、ピンチこそないものの思うようにプレスがはまらず嫌な展開に。ほとんど決定機も作れず前半を終えてしまう。後半のスタートからフォーメーションを変更し、相手の長所を消すことで自分たちのリズムに変えることに成功。少しずつ目指している形での突破ができるようになり、成長を感じた。次は、80分間継続して良い戦い方ができるようになることを目標にしてもらいたい。
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグ(県リーグへの入れ替え戦)(5月14日(土))
対戦相手: 早稲田大学本庄高等学院 (会場:埼玉栄高校)
結果: 0(0-1、0-0)1

昨年、勝ち取った県リーグへの入れ替え戦が早稲田本庄と行われた。
前半は相手の圧力に押され防戦一方の展開。県リーグの選手のプレースピードにもついていけず、ファールで止める場面が目立つ。そして、ファールで与えた遠い位置でのフリーキックで、長いボールを蹴りこまれ、こぼれ球に一足早く反応した相手選手に先制点を許してしまう。その後も、カウンターで何度かチャンスはあったものの、相手に圧倒されたまま前半終了。ハーフタイムで、プレスのかけ方、奪いどころを再確認し、後半へ。前半とは真逆で、後半は所沢北高校が幾度となく決定機を迎える。サイドの深いところを突破したり、中央の縦パスからのワンツーで突破したりと、練習で狙っていた形が出始めたものの、あと一歩及ばず0-1で敗戦。互角以上に戦えていただけに残念な結果となった。

上級生の保護者も含めたくさんの応援にかけつけてくださり、本当にありがとうございました。











 

お知らせ

<サッカー部>
U-18リーグ2W(5月8日(日))
対戦相手: 東野高校 (会場:所沢北高校)
結果: 1(0-0、1-0)0 (水野)
 

お知らせ

<サッカー部>
U-18リーグ3W(Bチーム)(5月7日(土))
対戦相手: 和光高校 (会場:鶴ヶ島清風高校)
結果: 0(0-0,0-1)1 
 

お知らせ

<サッカー部>
インターハイ予選(5月1,3,5日)
1回戦    川越工業高校 3-0 〇
2回戦    豊岡高校    2-1 〇
代表決定戦 川越西高校  3-2 〇

すべての試合で苦しい展開となったが、何とか逆転をすることで県大会への切符を勝ち取ることができた。
GWの忙しい日程にも関わらず、多くの応援にかけつけてくださり、本当にありがとうございました。県大会初戦は5月28日(土)になります。是非、応援よろしくお願いいします!
 

お知らせ

<サッカー部>
U-18リーグ3W(Bチーム)(4月10日(日))
対戦相手: 埼玉平成高校B (会場:鶴ヶ島清風高校)
結果: 2(2-1、0-0)0 (石黒、松田(石黒))

開始早々から高い位置からのプレスがはまり、ボール奪取に成功する。その流れから石黒が先制点を奪う。その後も、右サイドからの石黒のクロスを松田が合わせ追加点に成功。しかし、2失点後から埼玉平成高校が個人技での打開を狙い押し込まれ始め、キーパーのはじいたボールを押し込まれ1点差にされ、前半終了。後半も我慢しながらカウンターで決定機を何度も迎えるものの追加点ならず、そのまま試合終了。無事に初戦突破となった。 
 

お知らせ

<サッカー部>
U-18リーグ2W第1節(4月10日(日))
対戦相手: 慶應志木高校B (会場:所沢西高校)
結果: 2-0

  
 

お知らせ

<サッカー部>
川口カップ(3月25日~27日)
予選リーグ
①県立川口 0-0 △
②川口総合 5-0 〇
③大宮光陵 4-0 〇
④富山国際 5-0 〇

決勝トーナメント
準決勝 立教新座 1-1(PK) 〇
決勝 東京成徳 1-0 〇

第12回川口カップを優勝することができました。
 

お知らせ

<サッカー部>
新入生練習予定

所沢北高校入学おめでとうございます。

サッカー部は現1年生が西部地区U-16リーグにおいて2位になることができたので、5月初旬に県リーグへの入れ替えをかけて、早稲田大学本庄高校と対戦することが決まりました。入部から入れ替え戦までの日程が短いため、以下の日程で春休みから練習を開始しようと考えています。趣旨をご理解の上、無理のない範囲で参加するようにしてください。(見学だけでも構いません)

尚、春休み中は保険の適用外となるため、その点もご理解ください。

※雨天の場合でも室内でトレーニングを行いますので来てください。持ち物は、スパイク、すね当て、サッカーができる服装、ランニングシューズ(雨天時)を持参してください。

第1回  3月19日(土) 9:00-

第2回  3月25日(金)14:30-

第3回  3月29日(火) 9:00-

第4回  3月30日(水) 9:00-

第5回  3月31日(木) 9:00-

第6回  4月 4日(月) 9:00-

第7回  4月 5日(火)11:00-

第8回  4月 6日(水)11:00-


 

 

 

 

 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグ順位決定戦決勝(12月20日(日))
対戦相手: 立教新座高校 (会場:飯能南高校)
結果: 0(0-0、0-1)1  

県リーグへの入れ替え戦を決め、残るはリーグ戦の優勝。相手は予選リーグで一度対戦している立教新座高校。6月に対戦したときには、引き分けたものの相手に圧倒された試合展開だった。
試合開始からハイプレスで相手の自由を奪うことに成功するが、ゴールが遠い。逆に、長いボールのこぼれ球や、ミスから危ない場面も作られる。後半に入り、コーナーキックから押し込まれ先制を許してしまう。その後、人数をかけて攻めるもののゴールは奪えず0-1で敗戦。6月の頃よりは試合内容は成長したものの悔しい結果となった。
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグ順位決定戦(12月19日(土))
対戦相手: 飯能南高校 (会場:所沢北高校)
結果: 1(1-0、0-0)0  (佐々木(松田))

予選リーグをお互いに1位で抜け、県リーグへの入れ替え戦の挑戦権をかけた一戦となった。試合開始からお互いにハイプレスによるボールの奪い合いが続く中、お互いに攻めきれない展開が続く。そんな中、前半終了間際、中央の展開から左サイドの松田にボールが入り、そのクロスを混戦から佐々木が押し込んで先制に成功し、前半終了。後半に入り、相手のスペースもあいてきたため、効果的な縦パスから打開する場面もでてきたが、ゴールは奪えない。逆に、カウンターから左サイドで何度もピンチを作られるが体を張ったディフェンスでゴールを守る。そのまま、1-0で試合終了。無事に目標であった来年度「県リーグへの入れ替え戦」の挑戦権を獲得した。
保護者、上級生の応援など、チーム一丸となって勝ち取ることができた良いゲームとなった。

寒い中応援に来て下さり、本当にありがとうございました。
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグの順位決定戦の日程が確定しました。

準決勝
12月19日(土) 会場:所沢北高校
第1試合 所沢北 対 飯能南 12:00キックオフ
第2試合 東野 対 (朝霞西or立教新座) 14:00キックオフ

決勝
12月20日(日) 会場:飯能南高校
(第1試合の勝者) 対 (第2試合の勝者) 10:00キックオフ

このトーナメントの1位、2位が来年度、県リーグへの入れ替え戦にチャレンジできます。U-16の最後の試合になりますので、是非応援よろしくお願いいたします。
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグの結果です。U16.xlsx
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグ(9月21日(月))
対戦相手: 和光国際高校 (会場:志木高校)
結果: 3(2-0、1-1)1  (中田(廣瀬)、中田(平澤)、荻野(松戸))

リーグ戦最終戦となった和光国際高校戦。開始早々相手に立て続けにシュートを打たれ苦しい展開が続く。前半途中、交代で入った中田が相手のバックラインのミスを突き先制。その後、ペースを取り戻し、平澤の突破からのクロスをニアで再び中田が合わせて追加点。後半に入り、フリーキックを直接決められて1点差になるものの、すぐにコーナーキックから荻野が合わせて突き放す。途中交代の冨永も再三突破からチャンスを作るも、決めきれず試合終了。

本日も応援にかけつけてくださった保護者の皆様には本当に感謝しております。
すべての日程は消化されていないが、早々とリーグ1位を決めることができた。
次は、12月19日、20日の2日間で県リーグへの入れ替え戦の挑戦権をかけての順位決定戦が行合われます。しっかりと強化をし、最後まで勝ち切りたいと思いますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。







 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグ(9月20日(日))
対戦相手: 星野高校 (会場:所沢北高校)
結果: 1(0-0、1-0)0  (平澤(松戸))

前半開始から激しいプレスで試合の主導権を握ることに成功するものの、得点を奪うことができずに0-0で折り返す。後半に入り、松戸のクロスを平澤が合わせ先制。その後も、決定機を作るものの最後のフィニッシュの精度を欠き、そのまま試合終了。

本日も多くの応援に駆け付けてくださり、本当にありがとうございました。







 

お知らせ

<サッカー部>
U-18リーグ(9月14日(月))
対戦相手: 西武文理高校B (会場:所沢北高校)
結果: 2(0-0、2-0)0  (大河原(髙橋)、酒井)
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグ(9月12日(土))
対戦相手: 坂戸西高校 (会場:所沢北高校)
結果: 1(0-0、1-0)0  (佐竹(菰岡))

 坂戸西高校とのU-16リーグとなった一戦。前半は押される場面もありながら、局面ではしっかりと守りきり0-0で折り返す。後半に入り、少しずつプレスがかかり始めると、松田の深い位置までのプレスから、相手のクリアボールを拾った佐竹がロングシュート。これがゴールへと吸い込まれ先制に成功。その後もチャンスを作り続けるが決めることができず、最後には押し込まれる場面もあったがしっかりと耐え、1-0での勝利。

 本日もたくさんの応援ありがとうございました。残り2試合も精一杯戦いますので応援よろしくお願いします。





 

お知らせ

<サッカー部>
高校選手権1次予選(8月29日(土))
対戦相手: 滑川総合高校 (会場:進修館高校)
結果: 2(1-0、1-2)2 PK3-1

シード校の滑川総合高校相手に気持ちの入った素晴らしいゲームを展開し、PK戦の末勝利し2次予選進出を決めた。  
 

お知らせ

<サッカー部>
高校選手権1次予選(8月25日(火))
対戦相手: 鷲宮高校 (会場:朝霞西高校)
結果: 6(3-0、3-1)1  
 

お知らせ

<サッカー部>
高校選手権1次予選(8月22日(土))
対戦相手: 浦和商業高校 (会場:朝霞西高校)
結果: 5(3-0、2-0)0  
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグ(8月8日(土))
対戦相手: 所沢中央高校 (会場:所沢中央高校)
結果: 3(0-1、1-0)1  (菰岡、荻野(松戸)、鳥井本(中島))
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグ(7月19日(日))
対戦相手: 志木高校 (会場:志木高校)
結果: 2(0-0、2-1)1  (菰岡、菰岡)
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグ(8月7日(金))
対戦相手: 川越高校 (会場:所沢中央高校)
結果: 2(1-1、1-0)1  (菰岡、松戸)
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグ(6月21日(日))
対戦相手: 立教新座高校 (会場:立教新座高校)
結果: 1(0-1、1-0)1  (菰岡)

リーグ戦初戦となった立教新座高校との試合でしたが、前半は緊張からか単純なミスも多く、さらにプレスも思うようにかからず相手に押し込まれる展開が続く。そして、コーナーキックからヘディングで決められ失点。その後も、何度か決定機を作られたが何とか耐え、前半終了。後半に入り、フォーメーションの変更ととメンバー交代で流れを掴むことに成功。高い位置でのボール奪取で相手に自由を与えず、ゲームを支配し、荻野からのスルーパスに抜け出した菰岡が流し込み同点。直後にも何度か決定機を迎えるものの決めきれず。最後はお互いに戦う姿勢を見せたものの、そのまま試合終了で引き分け。
雨にも関わらず、多くの保護者の方に応援に来ていただき感謝しております。





 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(1年)(6月13日(土))
対戦相手: 川越南高校 (会場:所沢北高校)
結果: ①3(2-0、1-0)0  (菰岡、菰岡(松戸)、菰岡(荻野))
      ②1(0-1、1-1、0-1)3  (石田)

得点力が上がった。
ラインが揃うようになった。
ビルドアップのミスが多かった。
後半の運動量の低下。
クリアミスが多かった。







 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(6月7日(日))
対戦相手: 富士見高校 (会場:富士見高校)
結果: ①3(2-0、1-0)0  (菰岡(佐竹)、菰岡(中田)、中田)
      ②3(0-0、3-0)0  (山川、佐々木、佐竹(今井))

スピードアップを意識しながら攻撃面は多少なりとも改善されたが、ビルドアップに関しては次回への課題となった。また、コンパクトな状態でのグループによるボール奪取が以前より減ってしまったため、取りどころをチームで再度明確にしていきたい。
 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(6月6日(土))
対戦相手: 鶴ヶ島清風高校、JOGADOR (会場:鶴ヶ島清風高校)
結果: ①9(0-0、4-0、5-0)0  (中田、中田(今井)、中田、菰岡(松戸)、佐竹(松戸)、佐竹、佐竹(田中)、OG、菰岡(荻野))
      ②1(0-0、1-0)0  (平澤)

ディフェンスでのアプローチが今までよりも弱くなり大きな課題となった。
 

お知らせ

<サッカー部>
U-18リーグ(Bチーム)(6月7日(日))
対戦相手: 川越高校B (会場:川越高校)
結果: 7-0  

 

お知らせ

<サッカー部>
U-18リーグ(Bチーム)(5月31日(日))
対戦相手: 川越南高校B (会場:和光高校)
結果: 1(1-0、0-0)0  (芳地)

 

お知らせ

<サッカー部>
U-18リーグ(5月30日(土))
対戦相手: 武蔵越生高校 (会場:朝霞高校)
結果: 0(0-1、0-1)2  
 

お知らせ

<サッカー部>
U-18リーグ(5月10日(日))
対戦相手: 川越東高校 (会場:川越東高校)
結果: 0ー2  
 

お知らせ

<サッカー部>
U-18リーグ(Bチーム)(5月10日(日))
対戦相手: 星野高校 (会場:埼玉平成高校)
結果: 1(0-1、1-0)1  (髙橋(裕))

 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(5月10日(日))
対戦相手: 伊奈学園総合高校 (会場:伊奈学園総合高校)
結果: ①1(1-1、0-4)5   (大杉(田中))
      ②0(0-0、0-0)0 
           ③0(0-0、0-0)0  

前日の課題である取りどころ、セットプレーなどを意識して試合に入り、前半は良いボール奪取から大杉が決めて先制したものの、その後は相手に圧倒され完敗。セットプレーからの失点もあり、課題として捉えるだけでは改善することができないことを実感した。まだまだ、力不足という点を理解して日々の練習に取り組んでもらいたい。
 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(5月9日(土))
対戦相手: 駒澤大学高校 (会場:所沢北高校)
結果: ①0(0-0、0-1)1 ②2(0-2、2-1)3  (宮本(菰岡)、菰岡(佐々木))

本日は東京都の強豪校である駒澤大学高校との試合となりました。
ディフェンス面での取りどころを明確にしボール奪取を目指し、前半こそコンパクトを形成し良い形で試合を展開できましたが、後半はコートを広く使われ自由にボールを動かされ失点と、体力的にも精神的にも課題が残った。
駒澤大学高校はあいさつ、返事など学ぶことの多い素晴らしいチームであり、試合を通して体感できたことは本当に良かった。 








 

お知らせ

<サッカー部>
インターハイ西部支部予選代表決定戦(5月5日(火)
対戦相手: 山村国際高校 (会場:埼玉平成高校)
結果: 1(1-0、0-2)2  

 

お知らせ

<サッカー部>
インターハイ西部支部予選2回戦(5月2日(土))
対戦相手: 狭山清陵高校 (会場:慶應志木高校)
結果: 2(2-0、0-0)0  
 

お知らせ

<サッカー部>
U-18リーグ(Bチーム)(4月12日(日))
対戦相手: 和光高校 (会場:和光高校)
結果: 1(0-1、1-0)1  (佐々木)
 

お知らせ

<サッカー部>
U-18リーグ(Bチーム)(4月5日(日))
対戦相手: 所沢高校 (会場:所沢北高校)
結果: 1(0-3、1-0)3  (芳地)

今年度から所沢北高校サッカー部もU-18リーグにBチームが参加することになり、その初戦となりました。TOPチームではない選手で構成されているだけに、開始早々にミスから失点を繰り返し前半を0-3で折り返す。後半に入り、試合の雰囲気に慣れてからは相手を圧倒しチャンスを作り続けるものの芳地の1点しか奪えず敗戦。次戦では試合開始から良い準備で臨んでもらいたい。
 

お知らせ

<サッカー部>
U-18リーグ(4月4日(土))
対戦相手: 川越高校 (会場:朝霞高校)
結果: 1(1-0、0-1)1  (高橋(海))

 

お知らせ

<サッカー部>
春休み期間中にBチームが集まって行うリーグ戦のトライアルリーグが開催されました。

トライアルリーグ
① 対大宮南高校  2-1 (早川、高橋(裕))
② 対川口北高校  0-1
③ 対大宮東高校  2-0 (泉水、佐々木)
④ 対浦和高校    1-2 (泉水)
⑤ 対埼玉栄高校  1-0 (芳地)
⑥ 対飯能南高校  3-1 (芳地、芳地、駒井)
⑦ 対南稜高校    1-0 (駒井)
⑧ 対本庄第一高校 1-0 (芳地)

最終的には6勝2敗と強豪校相手に健闘しました。ハードな日程の中、チームは成長することができU-18リーグでの健闘を期待したい。
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグの最終結果です。
最終順位は3位と昇格こそ逃しましたが、試合内容では今後に可能性のある試合をできるようになり今後が楽しみとなりました。
毎回の試合でたくさんの応援本当にありがとうございました!!

2014U16Aリーグ星取り表.xls
 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(2月7日(土))
対戦相手: 所沢中央高校 (会場:所沢中央高校)
結果: ①0-1 ②1-1(菊地) ③1-3(駒井) ④0-0 ⑤0-1

新人大会が終了し、初めての試合となり、コンパクトなディフェンスというテーマは掲げてはいたものの課題が残る結果となった。試合後に会話をできるようになったことは成長だが、試合の中で改善できるチームがより良いチームであることを忘れず次戦へ向けて準備をしてもらいたい。

 

お知らせ

<サッカー部>
新人大会(7位決定戦)(2月3日(火))
対戦相手: 坂戸西高校 (会場:駿河台大学)
結果: 1(0-0、1-2)2  (芳野)

関東予選残り1つの座をかけ坂戸西高校と対戦。試合は前半こそ一進一退の攻防が続き0-0で折り返す。後半に入っても試合の展開は変わらなかったが、一瞬のミスをつかれて先制を許してしまう。その後はお互いに決定機を作るもののGKのセーブ等で得点には至らない。残り10分を切ったところでFKのチャンス。大河原の左足を途中出場の芳野が押し込んで同点。その後も攻め立てるものの得点は奪えず、CKを拾われてカウンターをうけ、ドリブルで運ばれミドルレンジからのロングシュートが右隅に決まり失点。このまま試合終了。

新人大会ではあと一歩という試合が続き関東への切符を逃してしまった。何が悪かったのかをしっかり考え、総体予選での奮起に期待したい。たくさんの応援本当にありがとうございました。
 

お知らせ

<サッカー部>
新人大会(5位決定戦)(1月31日(土))
対戦相手: 埼玉平成高校 (会場:埼玉平成高校)
結果: 2(2-0、0-3)3  (高橋(海)、川村(昂))

関東予選の切符をかけ埼玉平成高校と対戦。試合開始から試合を支配することに成功し、猛攻を重ね、砂川のパスを高橋(海)がワントラップで抜け出し右足でゴール、石川のコーナーキックを川村(昂)がヘディングで押し込みダメ押しの2点目を奪って前半終了。後半になり、埼玉平成の勢いに圧倒され立て続けに裏をとられるなどで3失点し逆転負け。

次は7位代表をかけて2月3日(火)15:00に坂戸西高校と対戦します。平日になってしまいますが応援よろしくお願いします。
 

お知らせ

<サッカー部>
新人大会(準々決勝)(1月25日(日))
対戦相手: 聖望学園 (会場:ふじみ野高校)
結果: 0(0-0、0-1)1  

ベスト4をかけ強豪聖望学園との対戦となった。立ち上がりから押し込まれる展開が続くが、ディフェンスラインが粘り強く対応し前半を0-0で折り返す。後半、一瞬の隙をつかれて先制を許してしまったが、そこからフォーメーションを変更し聖望ゴールへ猛攻を仕掛ける。何度か決定機を作ることには成功したが、あと一歩届かず敗退となった。試合終盤の集中力が常に発揮できるチームへと成長することが、今後の課題となった。

次は1月31日(土)に埼玉平成高校と関東予選をかけて対戦します。引き続き応援よろしくお願いします!!
 

お知らせ

<サッカー部>
新人大会(3回戦)(1月24日(土))
対戦相手: 朝霞西高校 (会場:坂戸西高校)
結果: 1(1-0、0-0)0  (藤原)

2回戦を苦しみながら勝利し迎えた朝霞西戦。2回線とは対照的に立ち上がりすぐに藤原がこぼれ球を押し込んで先制に成功。しかし、その後は朝霞西のFWの突破に苦戦をし、決定機を作られる展開が続くが耐え切り前半を1-0で折り返す。後半に入り、お互いにチャンスを作るが決めきれない。メンバー交代で追加点を狙うもののスコアは変わらず1-0で辛くも勝利した。
 

お知らせ

<サッカー部>
新人大会(2回戦)(1月18日(日))
対戦相手: 富士見高校 (会場:所沢西高校)
結果: 3(1-1、2-1)2  (菊地、藤原、大河原)

新チームがスタートして初めての公式戦である新人大会が始まった。試合のスタートは2年生中心のメンバーであったが緊張からか硬さが目立ち思うようにプレーができない。その隙をつかれ開始直後に失点。その後もチャンスは作るものの、相手にも決定機を作られる一進一退の攻防。前半半ばに石川のスルーパスに抜け出した菊地がミドルシュートを決めて同点に追いつき前半を折り返す。後半に入り、1年生を投入し逆転を狙うが、またしても失点しリードを奪われる。試合終了間際にこぼれ球を藤原が押し込んで同点、ロスタイムには大河原のCKが直接ゴールネットを揺らし逆転。劇的な勝利となったが、次回までに自分たちの戦いをするためには何が必要か考えさせられる試合となった。

次回は坂坂戸西会場で朝霞西と試合となります。応援よろしくお願いします。
 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(Bチーム)(1月17日(土))
対戦相手: 伊奈学園総合高校 (会場:所沢北高校)
結果: ①0(0-1、0-3)4   ②0(0-2、0-3)5

前回まではプレスの同時性を課題にしながら克服をしてチームとして成長できていたが、今までにできたプレーが何もできず、振り出しに戻ったと感じさせられるゲームとなった。このことをしっかりと自覚し日々の練習に取り組んでいく必要がある。
 

お知らせ

<サッカー部>
本校サッカー部所属の小沼美穂(ASエルフェン埼玉マリ)が第18回全日本女子ユース選手権大会に出場しました。

1回戦
ASエルフェン埼玉マリ 6-1 青崎サッカークラブHanako Clover’s

準々決勝
ASエルフェン埼玉マリ 1-5 日テレ・メニーナ

残念ながら優勝した日テレ・メニーナに破れベスト8という結果でした。壮行会で応援していただき本当に感謝しています。ありがとうございました!!

 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグの途中経過です。

2014U16Aリーグ星取り表.xls
 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(Bチーム)(1月7日(水))
対戦相手: 東久留米総合高校 (会場:所沢北高校)
結果: ①2(1-0、1-0)0  (芳地、石黒) ②0(0-1、0-3)4

ラインをそろえることをテーマにトレーニングをし、試合でも何度もオフサイドをおることができた。まだ、GKとの関係や2列目の飛び出しなど改善点はあるが継続していきたい。人に対してのプレスは日々の練習での意識を改善させていく必要があると感じた。





 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(1月6日(火))
対戦相手: 入間向陽高校 (会場:入間向陽高校)
結果: ①2(0-1、2-0)1 ②1-2 ③1-1 
 

お知らせ

<サッカー部>
福助交流試合(12月25日(木)~28日(日))
対戦相手: 西武台高校 
結果: ①3-2 (斉藤、岡部、芳野) ②0-1 ③1-4 (山田)

対戦相手: 川口高校 
結果: ①0-6 ②1-1 (和田)

対戦相手: 熊谷商業高校 
結果: ①0-1 ②0-0

対戦相手: 熊谷商業高校 
結果: 1-0 (水野)

対戦相手: 埼玉栄高校 
結果: ①1-2 (井澤) ②0-1

対戦相手: 飯能高校 
結果: 3-1 (岡村、石黒、菊地)

対戦相手: 勝瀬中学校 
結果: 4-1 (菊地×3、矢吹)

対戦相手: 新座柳瀬高校 
結果: 5-1 (梅村、水野×2、矢吹、岡村)





 

お知らせ

<サッカー部>
川越フェスティバル(12月25日(木)~28日(日))
グループリーグ
対戦相手: 武蔵越生高校 
結果: 0-4

対戦相手: 川越西高校
結果: 1-1(川村(昂))

対戦相手: 熊谷高校
結果: 1-1

順位決定リーグ
対戦相手: 所沢商業高校
結果: 4-0(大河原、石川、川村(昂)、岡部)

対戦相手: 入間向陽高校
結果: 3-2(斉藤、芳野、大河原)

対戦相手: 桶川高校
結果: 2-1(岡部、高橋(海)

 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(12月23日(火))
対戦相手: 深谷第一高校 (会場:深谷第一高校)
結果: ①1-1 ②1-2(岡部) ③0-0 ④1-1(和田)
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16埼玉県西部支部リーグ(1年)(12月21日(日))
対戦相手: 城西川越高校 (会場:所沢北高校)
結果: リーグ:4(1-0、3-1)1 (石黒、高橋(裕)、水野×2) 
     B戦:7-0 (芳地、高橋(海)、矢吹×2、長嶋×2、高橋(裕)

開始早々から相手コートでのサッカーが続く。半ばほどに羽石のオーバーラップからニアの石黒へ合わせて練習通りの形で先制に成功。その後も、決定機を作るものの1-0で前半終了。後半も状況は変わらず高橋(裕)、水野×2で追加点。終盤にはFKから失点はしたものの4-1で勝利。この試合は現Bチームの選手を中心にスタートしたが、トップの選手と変わらないパフォーマンスでチーム力の成長を見ることができた。まだまだ、個人への課題は多いので自主練習を繰り返してもらいたい。

最終戦までたくさんの応援をしていただき、感謝しております。次は新人戦になります。変わらず心強い応援をお願いします。




前節の引き分けの影響で自力での優勝が難しくなったため、今週はシステムを変更して大量得点での勝利を目指しトレーニングをしてきた。前半は相手のポゼッションに翻弄されボールを奪えず、また明らかな連携不足を露呈しミスから2失点を献上。後半に入り、プレスのかけ方を修正しチャンスを作り出すものの決めきれず試合終了。
 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(Bチーム)(12月20日(土))
対戦相手: 聖望学園高校 (会場:所沢北高校)
結果: ①0-3 ②3-4(矢吹、芳地×2)

相手のボールポゼッションに対して、取りどころを明確にさせてもらえず終始苦しい展開が続くものの、後半には何度か奪えるようになり少ないながらもチャンスを作ることができた。ピッチに立っている選手が、いかに奪うかを考え、チームとして実行していくことの大切さを改めて認識できた試合となった。
 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(Bチーム)(12月14日(日))
対戦相手: 埼玉栄高校 (会場:埼玉栄高校)
結果: ①0-1 ②2-2(山田×2) ③1-0(蟻川)

前日の浦和東戦からの課題をディフェンス面ではプレスのかけ方、オフェンス面ではパスコースの作り方に絞って試合に臨んだ。プレスに関しては埼玉栄のボール回しに自由を与えず、徹底したプレスを継続しグループでのボール奪取に成功した。同時性が失われたときにはつながれ、相手に決定機を与えてしまっていたので次回の反省としていきたい。
パスコースの作り方に関してはSBからのボールの引き出しには改善が見られたが、その次がなく孤立してしまうことが多かった。一週間でしっかりと改善し次の試合に望みたい。

 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(Bチーム)(12月13日(土))
対戦相手: 浦和東高校 (会場:浦和東高校)
結果: ①0-4 ②0-6 ③0-4

どの試合も浦和東のボール回しに対応できず、苦しい内容で圧倒された。さらにプレスの早さに対応できない選手が多く、普段の練習からの意識の差が明確となった。このレベルのチームと対等に戦うには選手1人1人が個々の力を認識し、それに見合うだけの努力ができるかだ。練習後の自主練習など、個々の奮起に期待したい。

 

お知らせ

<サッカー部>
全国大会出場が決まった小沼美穂(ASエルフェン埼玉マリ)の組み合わせが決まりました。みなさん応援よろしくお願いします!!
 

お知らせ

<サッカー部>
本校サッカー部所属の小沼美穂(ASエルフェン埼玉マリ)が11月1,2,8,9日に行われた「関東女子ユースサッカー選手権大会」にてベスト4に入り、「全日本女子ユース選手権大会」への出場が決まりました。
本校の代表として、全国大会でも戦ってくるので応援よろしくお願いします。

 

お知らせ

<サッカー部>
U-16埼玉県西部支部リーグ(1年)(11月22日(土))
対戦相手: 坂戸西高校 (会場:ふじみ野高校)
結果: 0(0-2、0-0)2

前節の引き分けの影響で自力での優勝が難しくなったため、今週はシステムを変更して大量得点での勝利を目指しトレーニングをしてきた。前半は相手のポゼッションに翻弄されボールを奪えず、また明らかな連携不足を露呈しミスから2失点を献上。後半に入り、プレスのかけ方を修正しチャンスを作り出すものの決めきれず試合終了。

本日もたくさんの応援ありがとうございました。

 

お知らせ

<サッカー部>
U-16埼玉県西部支部リーグ(1年)(11月14日(金))
対戦相手: 所沢西高校 (会場:所沢西高校)
結果: ①0(0-0、0-0)0 ②3(0-0、3-0)0

今週は怪我で練習できない選手が多く、スターティングメンバーに新しい顔が並んだ。試合はボールを持つことはできるものの、バイタルエリアでの崩し方が甘く決定機を作り出すことができない。試合終盤、後半から出場の長嶋が何度かサイドを割ってチャンスを作るが得点できないまま試合終了。ディフェンスでは安定した守りが目立ったが、前節同様ゴール前での課題が浮き彫りになった。次の坂戸西戦までに改善点する必要がある。また、初スタメンの選手も緊張感はあったものの気持ちのこもった熱いプレーを披露。ここにきてのレギュラー争いの激しさはチームにとって大きなプラスになる。残り2試合大量得点で全勝し、県リーグ昇格への望みをつなげたい。

 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(2年)(11月8日(土))
対戦相手: 南稜高校 (会場:南稜高校)
結果: ①1-3 
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグの途中経過です。

2014U16Aリーグ星取り表.xls
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16埼玉県西部支部リーグ(1年)(11月8日(土))
対戦相手: 川越高校 (会場:所沢北高校)
結果: 1(1-0、0-0)0

2ヶ月ぶりのリーグ戦ということもあり、試合は攻守共にミスの目立つ展開になってしまった。そんな中、セットプレーのこぼれ球を冨井が右足を振りぬき先制に成功。少しずつリズムを取り戻し決定機を作り続けるが決めきれず。相手の猛攻にも耐え、何とか勝利を収めることができた。ディフェンス面で多少の改善は見られたが、攻撃面では相手のプレスを恐れず積極的にスピードアップにチャレンジしていきたい。

本日も多くの保護者、中学生の応援ありがとうございました。来週までに攻撃面での改善をし、より良い試合内容になるように努力していきますので、応援よろしくお願いします。


 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(11月2日(日))
対戦相手: 浦和学院高校 (会場:浦和学院高校)
結果: ①1(o-o,1-1)1 ②1(0-1,1-0)1 ③0(0-1,0-0)1 ④0(0-2,0-3)5

 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(11月1日(土))
対戦相手: 所沢中央高校 (会場:所沢中央高校)
結果: ①3-0 ②2-0 ③1-0 ※1年生 



 

お知らせ

<サッカー部>
高校選手権埼玉大会決勝トーナメント2回戦(10月13日(月))
対戦相手: 市立浦和高校 (会場:鴻巣上谷グラウンド)
結果: 0(0-2、0-2)4

1回戦を逆転勝ちで突破し、勢いそのままシード校の市立浦和高校とベスト16をかけて対戦。
序盤から押し込まれ苦しい展開が続くものの、体を張ったディフェンスで20分過ぎまで凌ぎカウンターでチャンスをうかがう。しかし、その後セットプレーからの失点を繰り返し前半を0-2で折り返す。後半に入っても流れは変わらず失点をしてしまう。その後、交代選手等で最後まで逆転を狙い必死に戦うものの0-4で敗戦し、選手権はベスト34で幕を閉じた。
3年生はお疲れ様でした。










 

お知らせ

<サッカー部>
高校選手権埼玉大会決勝トーナメント1回戦(10月11日(土))
対戦相手: 三郷北高校 (会場:大宮南高校)
結果: 2(0-1、2-0)1

試合開始早々はチャンスを掴むものの、徐々に三郷北ペースへと変わっていく。プレスをかけるものの奪えない展開が続き、左サイドからの突破から先制点を許してしまう。その後も耐える場面が続いたが、前半を0-1で折り返す。後半に入り、粕谷、松戸を投入し流れを掴み決定機を作り出すが得点までには至らず。逆にカウンターからの決定機もキーパー古川のビッグセーブで乗り切る。そして、後半残り10分、松戸のクロスを寺井のヘディングで同点。その直後、再び寺井のゴールで逆転に成功。その後はしっかりと守りきり勝利。

次は10月13日(月)にベスト16をかけて10時から市立浦和高校と鴻巣上谷グラウンドで対戦になります。本日、同様応援よろしくお願いします。








 

お知らせ

<サッカー部>
U-18埼玉県西部支部リーグ最終節(9月28日(日))
対戦相手: 川越高校 (会場:西武台高校)
結果: 0(0-0、0-0)0

県リーグ昇格を目標に戦ってきました。前半戦は調子も良く3位で折り返すことができましたが、後半戦では1度も勝つことができずに結局6位まで順位を落としてしまいました。決定力やディフェンスでの集中力を課題として受け止め、選手権に活かしていきたいです。来年こそ県リーグ昇格目指して頑張っていきます!! (キャプテン 寺井謙人)

 

お知らせ

<サッカー部>
U-16埼玉県西部支部リーグ(1年)(9月27日(土))
対戦相手: 新座柳瀬高校 (会場:新座柳瀬高校)
結果: 3(1-0、2-0)0

試合は高橋(海)のゴールで先制したものの前半はミスの連発でゲームを作ることができないまま終了。後半に入り、交代で入った守屋のゴールで追加点、高橋(海)のダメ押しで3点目。内容が悪かった中で勝てたことは良かったものの、課題しかない試合となってしまった。他校も世代が変わり本気になり始めているだけに、気を引き締め臨んでいくことの重要さを認識してもらいたい。


 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(1年)(9月23日(火))
対戦相手: 埼玉栄高校 (会場:所沢北高校)
結果: 0(0-2、0-1)3

U-16リーグ前の最後の練習試合となったが、以前試合したときよりは良い場面を作ることができるようになったものの大敗となってしまった。しかし、チームが目指すべきレベルを再確認することができたように感じた。

 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(2年、1年)(9月21日(日))
対戦相手: 浦和東高校 (会場:浦和東高校)
結果: 2年①1-4 ②0-1 、1年①1-3 ②0-4

県内の強豪校との試合で多くの学ぶ点があり、課題も見つかった試合となった。県の強豪校と戦える力が少しずつ身についてきたようにも感じるが、勝ちきるにはさらなる努力が必要ということが改めてわかった。

 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(1年)(9月20日(土))
対戦相手: 大宮南高校、南稜高校 (会場:大宮南高校)
結果(A戦は35分1本): 大宮南 0-1 、南稜 1-0

3チームでの変則の形で行われたが、複数の高校との試合で学ぶことも多く勉強になる一日であった。特にプレスは今までのチームにないくらい厳しく早い相手であった。この展開が普通となるくらい普段の練習でも厳しさを追求していきたい。

 

お知らせ

<サッカー部>
U-18埼玉県西部支部リーグ12節(9月20日(土))
対戦相手: 武蔵越生高校 (会場:西武台高校)
結果: 0(0-2、0-2)4

試合には負けたが2次予選に向けて反省点も見つかる良い試合となった。残りの期間で課題の克服をしっかりとしていきたい。
 

お知らせ

<サッカー部>
U-18埼玉県西部支部リーグ11節(9月14日(日))
対戦相手: 山村国際高校 (会場:山村国際高校)
結果: 1(0-1、1-0)1
 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(2年、1年)(9月14日(日))
対戦相手: 駒澤大学高校 (会場:駒澤大学玉川グラウンド)
結果: 2年 1(1-0,0-2)2 、 1年 1(0-1,1-2)3

夏のインターハイ出場校との練習試合で通用する部分もあったが、目標設定の甘さを痛感する試合となった。全国大会出場に向けて、何が足りないのかをしっかりと考え成長していくことを期待したい。

 

お知らせ

<サッカー部>
U-16埼玉県西部支部リーグ(1年)(9月10日(水))
対戦相手: 所沢高校 (会場:所沢高校)
結果: 3(2-0、1-0)0

U-16リーグ第4節は所沢高校との対戦。試合序盤は相手のプレスの早さにうまくボールを運ぶことができず、ボールロストを繰り返す。しかし、前に圧力をかける相手のウィークポイントをつくことに成功し始めリズムを取り戻す。その後、市川のフリーキックから芳地が合わせて先制、細田のコーナーキックから再び芳地が合わせて追加点で前半を2-0で折り返す。後半に入り、駒井との連携から高橋(海)がゴール。その後、相手の運動量の低下からゲームを支配し、何度も決定機を作り出すが3-0で試合終了。試合に向けての入り方、決定力など、まだまだ課題となる部分が見つかるゲームとなった。

平日にも関わらず、応援に来てくださり感謝しております。残りの試合、全勝目指して頑張ります!!

 

お知らせ

<サッカー部>
第93回高校選手権埼玉大会決勝トーナメントの組み合わせが決まりました。
埼玉県代表目指して頑張りますので応援よろしくお願いします。
senshuken2_2014.pdf
 

お知らせ

<サッカー部>
高校選手権埼玉大会1次予選代表決定戦(8月30日(土))
対戦相手: 進修館高校 (会場:上尾高校)
結果: 5(4-0、1-2)2

 2次予選進出をかけてシード校である進修館高校と対戦。試合開始からペースを握ることに成功し、今村のコーナーキックから佐藤が合わせ先制。その後も、関のパスを渡部、佐藤のパスを脇坂と立て続けに得点をし、前半を4-0で折り返す。後半は相手の粘り強さに苦しんだものの、5-2で勝利した。

 初戦も含め、本当に多くの方の応援ありがとうございました。2次予選はさらに苦しい戦いが続くことが予想されます。お忙しいとは思いますが、1次予選同様熱い声援での後押しをお願いします。








 

お知らせ

<サッカー部>
高校選手権埼玉大会1次予選2回戦(8月26日(火))
対戦相手: 上尾橘高校 (会場:所沢西高校)
結果: 5(1-0、4-0)0








選手権初戦は1回戦を勝ち上がってきた上尾橘高校と対戦。序盤からペースを握り、右サイドからの展開から今村が先制に成功。しかし、押し込むことはできたものの追加点は奪えず、前半を1-0で折り返す。後半も攻勢に進め、コーナーキックのこぼれ球を粕谷が押し込んで追加点。その後も、和氣の2ゴール、途中出場の柳田のゴールで5-0で勝利した。

保護者だけでなく、OB、先生方、北高生が多数応援に来てくださり感謝しております。次回も共に勝利を共有できるように努力しますので、足を運んでもらえると幸いです。
代表決定戦
対戦相手:進修館高校
会場:上尾高校
キックオフ:10:30
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16埼玉県西部支部リーグ(1年)(8月24日(日))
対戦相手: ふじみ野高校 (会場:ふじみ野高校)
結果: 1(1-0、0-1)1

U-16リーグの大一番となるふじみ野高校との対戦。試合序盤はリズム良く攻撃できる場面もあり、泉水からのボールを高橋(海)が持ち込み先制に成功。その後は相手の圧力のある攻撃に圧倒されたが前半をリードして折り返す。後半も悪い流れを断ち切ることができず、コーナーキックから失点。最後まで押し込まれたが何とか勝ち点1をとることができた。

本日も多くの保護者が応援にかけつけてくださり感謝しております。昇格を目指し、質の高いサッカーを披露できるように努力していきますので、今後とも応援よろしくお願いします。





 

お知らせ

<サッカー部>
U-18埼玉県西部支部リーグ10節(8月17日(日))
対戦相手: 所沢西高校 (会場:所沢北高校)
結果: 1(1-1、0-1)2
 
序盤からゲームをコントロールし、前線での渡部のボール奪取から脇坂のゴールで先制したが、コーナーキックから立て続けに2失点し敗戦。大会直前の敗戦ではあるが、切り替えて選手権に向けて頑張りたい。
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16リーグの途中経過です。

 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(1年)(8月14日(木))
対戦相手: 保善高校 (会場:保善高校入間グラウンド)
結果: 0(0-2,0-0)2

上級生が相手ということもあり、プレスの早さ、フィジカルなど劣っている点が目立つ試合となってしまった。レベルの高いチームの様子を目の当たりにすることができ、選手がどのように感じ、どのように変化していくかが大切であり、大きな成長を期待したい。

 

お知らせ

<サッカー部>
U-16埼玉県西部支部リーグ(1年)(8月9日(土))
対戦相手: 所沢中央高校 (会場:所沢中央高校)
結果: 2(1-0,1-0)0

U-16リーグ第2戦。試合開始から気持ちの入ったプレーが続き、高橋(海)の裏へのパスから長島のセンタリングに斉藤がニアでヘディングを合わせて先制。芳地の縦への突破から高橋(海)がニアでヘディングで追加点を決め、試合終了。無事に勝利することができた。なお、この日は杉山(優)のGKとしてのデビュー戦となった。

本日もまた、多くの保護者が応援にかけつけてくださり感謝しております。今後とも応援よろしくお願いします。


 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(1年)(8月5日(火))
対戦相手: 川口工業高校 (会場:川口工業高校)
結果: 1(1-1,0-2)3

前半、斉藤のプレスから菊池がインターセプトをし先制に成功。しかし、その後は上手くプレスをかけることができず苦しい展開になり、立て続けに失点し敗戦。明確な課題が出た試合となりとても勉強になった。しかし、B戦では課題を改善できた良いゲームができた。



 

お知らせ

<サッカー部>
アピロンカップ(1年)(8月2日(土)、3日(日))
[グループリーグ]
武蔵越生高校 2-1で勝利
前橋エコー 0-1で敗戦
1勝1敗でグループ1位通過。

[1位リーグ]
狭山ヶ丘高校 1-2で敗戦
プレジール入間 0-2で敗戦

総合5位の成績で大会は終了しました。U-16リーグの前に多くの改善点が見つかる良い大会となった。2日間暑い中、多くの保護者の方に足を運んでいただき感謝しております。



 

お知らせ

<サッカー部>
U-18埼玉県西部支部リーグ9節(7月21日(月))
対戦相手: 朝霞高校 (会場:所沢西高校)
結果: 0(0-1、0-0)1
 

お知らせ

<サッカー部>
U-16埼玉県西部支部リーグ(1年)(7月20日(日))
対戦相手: 坂戸高校 (会場:坂戸高校)
結果: 4(1-0、3-1)1

U-16リーグ初戦ということもあり、序盤は緊張気味に試合が進んだせいか相手に押し込まれる場面が目立った。しかし、PKなどのピンチをしのいだあたりから落ち着き始め、長嶋のサイドの突破から芳地が合わせ先制に成功。後半開始後、オフサイドと思われたプレーがゴールの判定で同点に追いつかれてしまったが、細田のFKを芳地が合わせて勝ち越し、相手のミスを芳地が逃さず3点目、最後は矢吹のクロスを高橋(海)がループで決めて試合を決定づけた。まだまだ、課題の多い試合内容でしたが練習の成果が少しづつ試合の中で出せるようになってきた。多くの保護者が応援にかけつけてくださり感謝しております。次節ではより良い試合を見せることができるように努力していきますので、今後とも応援よろしくお願いします。

 

お知らせ

<サッカー部>
U-18埼玉県西部支部リーグ8節(7月15日(火))
対戦相手: 西武台高校B (会場:西武台高校)
結果: 1(0-1、1-6)7
 

お知らせ

<サッカー部>
U-18埼玉県西部支部リーグ7節(7月12日(土))
対戦相手: 川越高校 (会場:山村国際高校)
結果: 1(0-0、1-0)0
 

お知らせ

<サッカー部>
練習試合(1年)(7月12日(土))
対戦相手: 創価高校 (会場:創価高校)
結果: 0(0-0、0-1)1


 

フォトアルバム

現在作成されているフォトアルバムはありません。

言語選択

言語の選択:

お知らせ

<サッカー部>
U-18埼玉県西部支部リーグ6節(6月28日(土))
対戦相手: 武蔵越生高校 (会場:川越東高校)
結果: 1(0-1、1-0)1

前半は0対1とリードされて折り返すが、後半神垣のゴールで追いついた。その後も激しい攻防が繰り広げられたが、粘り強く守りきった。なお、この試合で1年生の高橋(海)と長嶋が初出場し、1年生らしいフレッシュなプレーを披露してくれた。
 

お知らせ

<サッカー部>
U-18埼玉県西部支部リーグ5節(6月21日(土))
対戦相手: 山村国際高校 (会場:所沢西高校)
結果: 3(2-1、1-0)1

前半に和氣と神垣のゴールで試合を優位に進めると、後半脇坂のゴールで試合を決定付け、3連勝を飾った。
 

お知らせ


<サッカー部>
U-18埼玉県西部支部リーグ4節(6月1日(日))
対戦相手: 川越東高校 (会場:所沢西高校)
結果: 1(0-0、1-0)0

後半に途中出場の今村の劇的な決勝ゴールで勝利し、2連勝を飾った。
 

お知らせ

<サッカー部>
U-18埼玉県西部支部リーグ3節(5月17日(土))
対戦相手: 所沢西高校 (会場:朝霞高校)
結果: 2(1-0、1-1)1

後半ロスタイムに寺井の劇的なゴールにより勝利。最後まで諦めない所北らしさを見せてくれる素晴らしいゲームだった。
 

お知らせ

<サッカー部>
高校総体埼玉県予選西部支部大会2回戦(5月4日(日))
対戦相手: 志木高校 (会場:慶應志木高校)
結果: 0(0-0、0-1)1

キックオフから一進一退の攻防が続く試合だったが、後半ロスタイムの隙をつかれ失点し敗退する結果となってしまった。
多くの方が所沢北高校の応援に来てくださり、選手にとって大きな力となりました。本当にありがとうございました。
 

お知らせ

<サッカー部>
2014年度
U-16リーグ組み合わせ表を掲載します。
お時間ありましたら、応援にきていただけると助かります。
※7/12は日程変更の調整中です。

U-16リーグ(2014).xls
 

サッカー部

設 立 年 月
部  員  数
1974年4月
3年:23名(マネージャー1名)
2年:35名(マネージャー4名)
1年:28名(マネージャー2名)
活 動 時 間
指  導  者
週6日 (基本:月休み)・土日(練習試合または練習)

監督:平田孝弘(B級コーチ・秋田国体少年コーチ) 
部長:曽根光幸
顧問:加藤清志
マネージメント:上田祥子
 
チーム 紹 介
『文武両道』を貫き、サッカーを通じて豊かな人間性を身につけて、『愛されるチーム・愛される選手』を目標に『PRIDE』をもってゴールを目指してほしいと思います。高校サッカーが大好きな集団です。3年間でサッカーも、進路も、高い目標を持ち、夢を実現するために、強い気持ちをもってチャレンジしています。卒業後の進路も、最後までサッカーを頑張り、国公立や私立大などに多くのものが進学しています。




 

 

【3年間の実績】

(23年度)
  西部支部サッカーU18リーグ優勝
(24年度)
西部支部サッカー新人大会ベスト8(第7位)関東高校サッカー埼玉県大会出場権獲得
(25年度)
関東高校サッカー埼玉県予選2回戦敗退(県ベスト16)
高校総体埼玉県予選1回戦敗退
U-18埼玉県西部支部リーグ 4位(6勝1分7敗)
U-16埼玉県西部支部リーグ Cグループ3位(3勝1分2敗)
西部支部新人大会 7位(関東大会県予選出場)
(26年度)
関東大会埼玉県予選1回戦敗退